飯野がセクシームービースタールールでAKIRAを下し、EXTREME王座V2!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 DDTプロレスが6月1日、東京・後楽園ホールで「What are you doing 2022」を開催。飯野“セクシー”雄貴がセクシームービースタールールで、元IWGPジュニア・ヘビー級王者のAKIRAを下し、DDT EXTREME王座のV2に成功した。

 同王座は王者がルールを指定でき、飯野陣営がセクシームービースタールールを希望。これはマック羽鳥監督が試合前に提示した“お題”をクリアすると“フォール権”が与えられ、その上でフォールを奪えば勝利となる難解なもの。

 両者ともに、さまざまなお題が出され、それぞれクリアした上で、フォールにいくも失敗。飯野は「ロッキーのように生卵を飲むシーン」をクリアし、フォール権を奪取。AKIRAには「白雪姫のように熱いキッスで目覚めさせるシーン」とのお題が出され、AKIRAがキスして、ムササビプレスを見舞ってレフェリーが3カウントを叩くも、羽鳥監督のOKが出ておらず無効に。羽鳥監督は「ディープだ!」と要求し、AKIRAがお題をクリアするも、飯野が首固めで丸め込んで逆転で3カウントを奪い、王座戦を制した。

関連記事

サイト内検索

日別

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る