救世忍者乱丸が元女子プロレスラーのMARUが主宰する劇団水色革命に入団

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

かねてより、元女子プロレスラーのMARUが主催する劇団水色革命の演劇公演にゲストとして出演していた救世忍者乱丸が、この度正式にメンバーとして加入することが発表された。
水色革命側は今後は役者としてだけではなく劇団員の良き相談相手として、そして、乱丸フェスタ興行などで培った経験などを当劇団で活かしてくれると期待を寄せた。以下は入団記念のミニインタビュー。

ーーなぜ水色革命にはいったか?
乱丸「『水色革命の名誉顧問』などと言ってましたが (笑)、毎回ゲストとして呼んでもらって、愛着がありました。 そして主宰のMARUは直属の後輩で『演劇にかける信念・軸がぶれない』ところに常々感心していました。 普段でも仲良くさせてもらって、演劇にかける時間・想いを見てきました。 そんなMARUの支えに少しでもなれたら……!」

ーー今後水色革命で何をしていきたいか?
乱丸「基本的に関西に在住なので、ガッツリ稽古に参加できるかわからないですが、出来る限りMARU宅(または広田さくらさん宅)に連泊します。 演技力で参加したわけではないのですが、『平成の名脇役』目指します! 先日の乱丸フェスタで朱里と志田に『team水色革命』とつけました。 1回だけの命名だったのですが、名前をどんどん広げていきます」

【記事提供/水色革命】

関連記事

サイト内検索

日別

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る