大仁田がダンプの電流爆破マッチの相手に長与千種を指名!4.18高岡の決定カード&4.30岡山で横山の爆破マッチ出場が決定

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

3月21日、福岡・博多スターレーンで行われた『とんこつ大花火』にて、高山善廣を撃破して念願だった爆破王に輝いた大仁田厚が記者会見を開き、爆破王ベルトの今後や新展開の考えを発表した。
その中には“女子プロレス界のレジェンド”長与千種への電流爆破招待という仰天プランもあった。

大仁田厚
「この宇都宮から始まった、ファミリーを対象としたプロレス、略して『ファミレス』ですけど、栃木宇都宮、茨城鉾田、岐阜可児、奈良川西と、全部超満員札止めということで。本当にありがとうございました。
お婆ちゃんが試合終わったあとに『冥途の土産に握手して』って近よって来た(笑)。
74歳くらいのおじいちゃんが自分の身分証明書みせながら、受付で押し問答してる光景は不思議だなって。
ボクはいままで固定観念のなかでプロレスが低迷した時代、土日しか入らないとか、最低でも金曜日って思ってたんですけど。
それが木曜でも金曜でも関係ないなって。
プロレスは地方でも大衆娯楽として十分に成り立っているのがすごくわかって。
他団体さんが都会をやったり、大都市をやるんだったら、ボクとZERO1は日本の津々浦々、プロレスが行ってないところまでプロレスという名前を届けようと思いまして。
まだ4戦目ですから成功してるのかしてないのか疑問なんですけど。ぜひ皆さんでファミレスを盛り上げていただければ。

『超花火』のことなんですけど。大谷選手がもう9年以上続けている『いじめ撲滅』というキャンペーンがあるんです。
『超花火』もこれにタイアップさせてもらって、子供のイジメを無くしていきたいと思い、
さすがに学校で、『電流爆破』は出来ないけど、ぜひ『超花火』の収益の一部も『いじめ撲滅』に協力したいと思います」

4・30岡山大会で爆破マッチ出場が決まった横山続いて急遽決まった4月30日の岡山大会について「若手にもチャンスを与えよう」という大仁田はZERO1の横山佳和を呼び込む。
爆破王のベルトを横山の肩にかけた大仁田が「デビュー5周年ということで。将来の爆破王になるかはわかりませんけど。オマエ、爆破王になりたいか?」と尋ねると、横山は「なりたいです」と即答。そこで大仁田は岡山大会で横山の爆破マッチ出場を決定した。

ページ:

1

2

関連記事

サイト内検索

日別

2020年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別

ページ上部へ戻る
×