【第7回】VAPERレスラー谷嵜なおきのバトルニュースで取り扱い注意!~ダブプロレスと対抗戦とちょっとRINGSメガバトルトーナメントと煮えと沸きとヘアスタイルと~

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

ダブプロレスの谷嵜なおきです。
2月28日は東京王子のライブハウス、ベースメントモンスターにてVS #STRONGHEARTSの対抗戦でダブプロレス発祥のクラブに近いライブハウスと言う事もあり、ソーシャルディスタンスな中でも最大公約数的なデッドゾーンギリギリな公演になりました。
ダブプロレスらしさ満載だったのではと感じましたね。ご来場頂きました皆様、PPV購入して頂きました皆様ありがとうございました。

残すところの対抗戦は3/12(金)#STRONGHEARTSの新宿大会が最後となりました。
こちらもニコニコプロレスチャンネルさんにてPPV生配信があります。

最近は生配信やPPV等で会場に行けなくてもリアルタイムでその模様が見れたりと便利な世の中になりましたね。
中学生の頃は生で見たければ試合会場に行くと言うのが普通でしたが、全日本プロレスさんの最強タッグリーグの決勝を全国のちょっとしたホールで入場料を払って大画面で見る事が出来るクローズドサーキットと言うのがあり、近所の読売文化ホールと言う所に観に行った事もありました。

今から25年以上も前と言う事を考えるとかなり画期的だったと思いますね。大画面の向こうでリアルタイムで闘いが進行していくのにとても興奮してました。

あとは家がWOWOWに加入していた事もあり、RINGSさんの試合を生中継しておりその日は早く帰ってテレビの前でスタンバイしてました。
KOKルール以前がかなり好きで、それぞれの選手のバックボーンの格闘技を武器にサンボやレスリング、キックボクシング等、寝技主体の選手VS立ち技主体の選手の闘いは異種格闘技戦のようで、競技性を重視してたとは言え己の武器に自信と拘りとプライドを持ち闘う姿はグラップラー刃牙のような世界で興奮してました。
当時はまだMMAと言うものが今程無くて『誰が強いか』と『どの格闘技が強いのか』と言う論争の間の時代だったような気がします。その時期に前田日明さんの『ごちゃごちゃ言わんと誰が一番強いか決めたらええんや』と言う言葉が格好良かったです。
ちなみに一番印象に残っているのは何回目かは覚えてないですが、メガバトルトーナメント一回戦のヴォルクハンVS成瀬昌由さん。トップ選手VS勢いのある若手選手、コマンドサンボVSプロレスラー、波乱が起こりがちなトーナメントでその頃上り調子でもしか大物食いをしていまうのでは?と言う雰囲気だった成瀬さんと象徴のようなヴォルクハンとの試合はお客さんの注目も期待値も高く、勝てば大金星と言うシチュエーションにも胸踊りましたし、ロシアのコマンドサンボの使い手ヴォルクハンの間接技や、捕まったら確実に極められると言う緊張感の中打撃のラッシュからダウンを奪ったりあわや?と言う場面に会場内も出来上がり、物凄い声援と熱狂のうねりに奮えていました。
今思えば、当時から『内容も結果も何かを期待させる試合』と言うのは好きだったので、その試合で会場が爆発的に盛り上がり、その渦の中で闘う姿に憧れました。
プロレスって闘いってそう言うのだと思います。
選手側もお客さんが熱狂している、盛り上がって『沸いてる』雰囲気だと相乗効果で普段よりテンションも上がってパフォーマンスも上がります。
コロナ禍では飛沫やソーシャル的に静かで厳粛な雰囲気になってしまいましたが、基本的にダブプロレスや大阪ミクスチャ、旧カス野郎プロレスの試合会場は大体が試合前からお客さんが『出来上がってる』状態です。
特に自分が主催する大阪ミクスチャと言うイベントでは、どうすればそうなるのかを考え実践してきました。
結果そこでは24時過ぎの振り切った煮え煮えのクラブのような雰囲気で爆上がりして、プレイヤーもお客さんも常にテンション高い状況でイベントを楽しんでます。
早く新型コロナも落ち着いて、以前のような超密爆上がりの熱狂空間を取り戻したいもんですね。

そして、最近はまた髪の毛をコーンロウ+αにしたりと遊んでおります。ダブプロレスメンバーも皆個性的なヘアスタイルをしてますしね。
前は長さ的に地毛でコーンロウしたり、パーマをあてたり、パーマ&コーンロウしたりしてました。
※もし良かったら谷嵜なおきInstagramを参照してみて下さい。
10年近く前から、コスチュームにもロゴを入れている地元の美容室をしている友達に営業時間外に色々と相談しながらしてもらうのですが、今回は嫁さんにやってもらいました笑
子ども達のダンスのイベントや発表会の度にその頭を編んだりしている内にスキルが上がって、時間やタイミング的に難しい時は嫁さんにやって貰います。
色も子ども達が使うブレイズから適度にチョイスしてと。
髪の毛が長いと動きに躍動感が出るし、今のコスチューム的にトータルバランスも良いかと思い気に入っております。
ブレイズ&コーンロウだと山下りなぽいと言われたりもしますが、多分まだまだプロレス界には少ないです。この頭のポジション空いてます(笑)
しかしその状態を保つのが難しく、長くても5日間くらいしか持たないも儚いですが皆様も髪型に自由が効く状況の方は遊んでみてはいかがでしょうか?

『#STRONGHEARTS ACTION MAX』
日程:3月12日(金)
開始:19時
会場:新宿フェイス
ニコニコプロレスチャンネルにてPPV生中継アリ

4月5日(月)6日(火)
ダブプロレス
大阪梅田トラッド

コレガプロレス
コレガスタジオ(月)~(土)
谷嵜応援チケット予約URLこちらから↓
https://colega.jp/l/c/htWKIILA/2uG8isy5

ダブプロレスYouTubeチャンネル
毎週水曜日21時配信中!
検索は『ダブプロレス』で登録&いいねボタンよろしくお願いいたします!

関連記事

サイト内検索

日別

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る