【試合詳細】1・17 PURE-J道場マッチ LeonvsAKARI 中森華子vsライディーン鋼 KAZUKIvs谷もも

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

『第17回・特別亀アリーナマッチ』
日程:2021年1月17日(日)
開始:16:00
会場:東京・PURE-J道場 亀アリーナ
観衆:25人

▼シングルマッチ 15分1本勝負
○KAZUKI
12分11秒 Kソード→片エビ固め
●谷もも(Beginning)

▼シングルマッチ 15分1本勝負
△中森華子
時間切れ引き分け
△ライディーン鋼

▼シングルマッチ 20分1本勝負
○Leon
12分20秒 マッド・スプラッシュ→片エビ固め
●AKARI

LeonがAKARIに貫禄勝利も気迫を評価しPOPトーナメントへ期待!中森と鋼が15分フルタイムドローの死闘!KAZUKIはももとのWANTED同門対決に快勝

第1試合


 前週に新年の道場開きイベントを終え、この日は通常モードの亀アリーナマッチとしてシングルマッチ3試合がラインナップ。KAZUKIと谷ももによるWANTED同門対決は、KAZUKIのアピールタイムをことごとく封じた谷が粘りを見せるも、KクラッシャーからKソード(※背後からのダブルニーアタック)につないだKAZUKIの完勝に。

第2試合


青いガウンをまとってリングインした中森華子はライディーン鋼と激突。キックの連打から路上で丸め込むも3カウントに届かず、鋼がラリアットを連発したところで15分時間切れで決着はつかなかった。
 休憩時間には欠場中の久令愛が「あまり期待せずゆったり楽しんでください」と前置きしつつ、中学2年生以来という人前でのダンスを披露。続いてボリショイがオリジナル曲『月に手を伸ばせ』を歌い上げる。

第3試合


メインイベントはLeonとAKARIが対戦。2発のスピアーとスピンキックで追い込んだLeonが、マッドスプラッシュでとどめを刺した。

 カーテンコールでは中森が「今日青いガウンを着たんですけど、本当にLeonさんとの無差別の試合のためだけに…Leonさんは赤なので対照的に青で本当にその日だけ着ようとしたガウンです。皆さんも気づいてないと思うんですけど、ちょっとリメイクしたんです! だから、また違った気持ちで今日から着ていきたいと思ってます」と説明。LeonはAKARIについて「エルボー1つにとっても、すごく気迫がこもっててすごかったですね。すごく研究熱心だし日々成長してるので、POPトーナメントに自信を持って臨んでほしいと思います」とエールを贈った。

関連記事

サイト内検索

日別

2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る