ガッツワールド2.28西調布大会の全対戦カード&見どころ紹介

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

ガッツワールドプロレスリングが2月28日に東京・西調布格闘技アリーナで開催する『ガッツワールドvol.81 WRESTLE WINTER 2015』の各試合の見どころを発表した。

ガッツワールドvol.81 WRESTLE WINTER 2015」
日時:2015年2月28日(土)
開始:19:00
会場:東京・西調布格闘技アリーナ

▼第8代GWC認定タッグ王座決定トーナメント参加チーム入場式
【出場チーム】
ミスター雁之助/ガッツ石島
折原昌夫/マスクドミステリー
翔太/新井健一郎
ジ・ウインガー/塚本拓海
ドレイク森松/ミクロ
小川内潤/アミーゴ鈴木
松崎和彦/バンジー高田
ウルトラマンロビン/よしえつねお

【見どころ】
1月大会で第7代王者組の折原&ミステリーがタッグ戦線の活性化を訴え一方的に王座返上と新王者決定トーナメントの開催を提唱。これを受けたGWCタイトル実行委員会は8チームをラインナップ。今大会で一回戦と準決勝を行うことを発表した。折原&ミステリーが言うまでもなく雁之助&ガッツの鬼神悪魔道は前王者組との対戦も含めて4戦全勝。更に1月大会では翔太がアラケンと”ハッとしてGood!”なタッグ結成をアピールするなど、ガッツワールドにタッグの風が吹き始めていただけに今回のトーナメントは面白くなりそうだ。ただ、トーナメントの組み合わせは今大会のオープニングで行われる参加チームの入場式で公開抽選により決定するため、一回戦から優勝候補チーム同士による潰し合いが組まれると、思わぬチームが3.28新木場大会で行われる決勝に進出する可能性も考えられるので、今大会はオープニングの入場式から見逃せない。

▼第1〜4試合 第8代GWC認定タッグ王座決定トーナメント 1回戦

▼第5試合 GWC認定シングル選手権前哨戦タッグマッチ!
吉野達彦/服部健太
vs.
ダイスケ/秋庭遼也

【見どころ】
3.28新木場での再戦が決定したGWCシングル王者の達彦と挑戦するダイスケはタッグトーナメントにはエントリーせず、服部と秋庭をそれぞれパートナーに従えて、最後の前哨戦を行う。60分フルタイム後初遭遇となった1月のタッグ対決ではダイスケ組がまたもや30分超えの熱闘を制して勝利。その勢いで3.28新木場での再挑戦を認めさせた。春に行われる統一地方選挙(東京都北区区議会選)への出馬を表明するなど話題になっている服部と秋庭はシングル2試合を経て3度目の対戦となる。現在パワーアップ中の達彦は昨年後楽園で王座奪取後に公言していた他団体の出場も増えており、底知れぬパワーを持つダイスケに負けないくらいの力を見せつけている。一方のダイスケも最高のコンディションを維持しているので、今回もパートナーをも巻き込んだ熱闘になるのは間違いない。

▼第6〜7試合 第8代GWC認定タッグ王座決定トーナメント1回戦 準決勝

<チケット情報>
自由席 3.500円
(当日券は500円UP)
※当日券及び予約引き換えは18時より受付

<チケット販売所>
ガッツワールド事務局(メール予約=info@guts-world.com)
水道橋チャンピオン(大会当日まで取り扱いあり)
イープラス

<問い合わせ>
ガッツワールド事務局
03-6320-5061
info@guts-world.com

関連記事

サイト内検索

日別

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る