千葉密着プロレス団体2AWの吉野コータローがPCR検査陽性!3大会中止へ

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 14日、千葉市を拠点とした千葉密着・発信型プロレス団体『2AW(ツーエーダブリュー)』に所属する吉野コータローが、新型コロナウイルス感染確認のためPCR検査を受け陽性と診断された事を団体運営会社が発表した。

 2AWを運営するオンリーアドバンスは「昨日8月13日、弊社所属選手の吉野コータローが新型コロナウイルス感染確認のためPCR検査を受け陽性と診断されました。今後は千葉市保健所のご指導の元、濃厚接触者のPCR検査並びに2AWスクエアの消毒等、必要な措置を進めてまいります。
 8月9日(日)に2AW スクエアで開催されたチーバトル68を観戦された皆様には、 濃厚接触者には当たりませんが、出来る限りPCR検査を受けていただくよう保健所から指導を受けています。観戦された皆様には、千葉市保健所 感染症対策課(電話:043-307-7178)あてに 『チーバトル68を観戦した』と連絡し、受検方法等について確認いただきますようお願い申し上げます。
※8月9日(日)チーバトル68をご観戦のお客様の保健所への連絡受付期限は8月23日までとさせて頂きます。
 また、新型コロナウイルス感染症対策の一環と致しまして、お客様の安全を最優先とさせて頂くために、8月16日(日)チーバトル69、8月20日(木)2AW新木場大会、8月23日(日)VersuSは中止とさせて頂きます。また配信試合2WFも大会中止期間中は放送中止とさせて頂きます。チケットの払い戻し等は追ってご連絡致します。
 楽しみにされておられましたお客様には大変申し訳なく、深くお詫び申し上げます。なお、大会の再開につきましては、決定次第、改めてご報告致します。お客様にはご心配とご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
有限会社オンリーアドバンス」と報告。

 8月7日にはプロレスリングWAVEに所属する宮崎有妃の新型コロナウイルス感染も発表されており、13日には新日本プロレスが大会直前に出場選手の一部に発熱が確認され急遽愛媛・宇和島大会を中止に。
 野球やサッカーなどスポーツ界での新型コロナウイルス陽性者が増えつつあるが、ついにプロレス界にも新型コロナウイルスの波が押し寄せてきた。

関連記事

サイト内検索

日別

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別

ページ上部へ戻る
×