リハビリに励む高山善廣を支援するべく鈴木みのる&山崎一夫が配信トークショーを開催!鈴木「高山とやった初シングルは自分の状況を変えた」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 30日、高山善廣支援チャリティー配信イベント『燃えろ!俺たちの高山善廣!』が開催された。

 高山善廣は試合中に頸髄完全損傷の怪我を負い、現在復帰に向けたリハビリを行っている最中。その高山善廣を応援するべく毎年『TAKAYAMANIA』が後楽園ホールにて開催されていたが、新型コロナウイルスの影響により今年は中止に。ファンが心配の声をあげていたが、鈴木みのると山崎一夫らによるトークライブが発表され、本イベントは投げ銭・チケット代より諸経費を除いた全額がTAKAYAMANIAに寄付される事になった。

 配信が開始されると、鈴木からは高山が新日本に残ったら同期デビューだったかもしれないという裏話や、高山が鈴木みのるマニアで自分より高山の方が詳しいというタッグ愛あふれる話が繰り広げられる。
 山崎はUインター時代に北尾戦に行こうとした時に高山を殴った話や、Uラストの試合が高山であり、高山がゴールデンカップスなどで上がっていくのが嬉しかったと思い出を語る。
 これを聞いた鈴木はNWF選手権を高山とやった初シングルは自分の状況を変えたと感慨深そうに振り返った。

 マスカラスを引きずり回した話など様々な裏話を混じえた90分以上に及ぶトークショーを終え、山崎は「今日はありがとうございました。このあとも引き続き(高山善廣への)投げ銭を募集しております」と、鈴木も「TAKAYAMANIAの募金箱は(原宿にある鈴木みのるの店舗である)パイルドライバーにも置いてありますのでよろしくお願いします」と高山への継続支援を求めた。

 高山へ6万円ほどの投げ銭があったこのトークショーの模様はアーカイブ配信されており、チケットペイから視聴チケットを購入可能。高山への投げ銭はアプリ『pring』にて引き続き募集している。

<トークショーアーカイブ視聴チケット>
https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=28858

<投げ銭アプリ『pring』特設ページ>
https://team.pring.app/teams/1974/posts/12566

関連記事

サイト内検索

日別

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る
×