無観客試合ONE2・28シンガポール出場の3選手と松井珠理奈さんが登壇

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

(文&写真/フリーライター安西伸一)

2月18日(火)、都内の渋谷スクランブルスクエア・41階で、ONEチャンピオンシップ日本支社が『ONE SCRAMBLE』vol.3会見イベントを行なった。
シンガポール・インドア・スタジアムで2月28日(金)に開催されるONEの大会「KING OF THE JUNGLE」は、新型コロナウィルス感染の影響を鑑み、無観客試合として決行されることが、イベント前夜に発表されている。入場チケット購入者には返金され、世界150カ国以上への映像配信は予定通り。日本ではAbemaTVでライブ配信される。

同大会に出場する日本人3選手が登壇。意気込みを述べた。

三浦彩佳(ストロー級でティファニー・テオと対戦)「1月もバンコク大会で試合をしたばかりなんですけれど、さっそく次の試合が決まりました。しっかり決めて、タイトルマッチにつなげられるよう、頑張っていきたいと思います。(相手は)ボクシングのチャンピオンっていうことだったので、映像見て、やっぱり打撃がベースなのかなと思っています。ただ、勝った時の映像を見ると、寝技でフィニッシュしている場面もあるので、トータル的に出来る選手なのではないかなと。私の対戦相手がシンガポールの選手なので、無観客試合の方が、アウェイの中で闘うよりもいいのかなって考えています。試合がなくならなくて良かったなとは思いました」

江藤公洋(ライト級でアミール・カーンと対戦)「 (相手は)一緒に、実は練習したことがある選手でして。お互い、どういうことをするかも、ある程度わかっているので、その中でしっかりせり勝って、そのまま上でも勝負できることを証明できればと思ってます。(ONE)ウォリアー(シリーズ)の方で無観客試合でやったことがあるので、それに近い雰囲気になるのかなと。気持ちを作ってやっていきたいです。自分の相手もシンガポールの英雄と言われていて、アウェイ感が少なくなるのかなという印象と、見ている人、メディアもいっぱいいるので、恥ずかしくない試合をしっかりできるように、と思っています」

山口芽生(アトム級でデニス・ザンボアンガと対戦)「直前で対戦相手が変わってしまったんですけれど、やることは変わらず、思いっきり動いて決めに行きたいと思います。相手はなんか、フィリピンのヤンキーみたいな情報が入って来ているんですけど、結構、映像見ても荒々しい感じで、寝技も打撃もバランスよくこなしてくる選手だなっていう印象は受けています。文句なく、これはタイトル(挑戦)やらせるしかないなと言わせるように、そういうパフォーマンスをしなければいけないなと思っています。(無観客試合については)自分が総合やり始めたときは、ほぼ無観客のような状態で試合をしていたので(笑)、特に何とも思いません」

なお、海外で合宿中の秋山成勲(ウェルター級でシェリフ・モハメッドと対戦)は、ビデオメッセージでコメントを述べた。
「1戦目は負けてしまいましたが、2戦目は必ず勝って、皆さんに良い報告ができるように。いま体の調子もすごく良いですし、いい試合が見せられると思います。なので期待して下さい」

最後に、AbemaTVの無観客試合ライブ配信に日本から加わるONE公式サポーターの松井珠理奈さんが登壇。応援コメントを述べた。
「ジャカルタでの大会は日本人選手みんな勝ちましたからね。すごい嬉しかったです。ついこのあいだ、ソロで無観客ライブをやらせていただいたんですけれど、そのときは、普段はファンの方の声が聞こえてくる所で、きっとファンの方はこういうリアクションしてるんだろうなって想像しながら歌いました。でも私達はまだ、何とかなりますけれど、試合となるとどうなるのかなっていうのと、入場するときとかも、ファンの方がいらっしゃってハイタッチとかするじゃないですか。そういのとかもないって考えたら、選手の皆さんはどういう気持ちで臨むのかなっていうのは、気になりますね」

ここで山口芽生が「(テレビ)カメラがあるので、カメラの向こうにはみんないるって想像するしかないですね」。江藤公洋は「独特な雰囲気なんですけれど、自分は集中できるので、逆に良かったのかなと思います。4試合、無観客で試合をやったので、そっちの方が慣れている部分はあります。やりやすいです」。三浦彩佳は「私は気にするタイプじゃないので、人がいてもいなくても、そんな変わらないかなとは思います」

また松井珠理奈さんは「(現地に)メチャクチャ行きたかったですよ。秋山選手の練習も見させていただいたり、彩佳ちゃんのジムにもお邪魔して練習も見させていただいたりしているので、やっぱり現地で見たかったなっていう気持ちはありますね。あと私にとっては、卒業発表してから初めてのONEチャンピオンシップなので、ぜひ会場で見たかったなっていう気持ちもありますけれど、皆さんからパワーをいただいて、卒業まで頑張れるぞっている気持ちになるような試合が見られたらいいなって思ってます」と、笑顔で話していた。

関連記事

サイト内検索

日別

2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る
×