南キャン・山里亮太、プロレスの試合中にアイドルとのキス写真流出もネットでは「自業自得」の声

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 2月16日、両国国技館で開催のエンタメ系プロレスイベント『マッスルマニア2019 in 両国〜俺たちのセカンドキャリア〜』で、南海キャンディーズの山里亮太がまたも“炎上”案件を巻き起こしてしまった。
 この大会、ゲストとして安田大サーカス・クロちゃんと登場した山里だったが、手違いもあり急きょプロレスの試合を行なうことに。男色ディーノ&山里亮太vsスーパー・ササダンゴ・マシン&クロちゃんの「敗者キャプテン肛門爆破デスマッチ」として、敗者チームのキャプテン(山里かクロちゃん)が肛門を爆破される試合形式だ。

 この試合中、山里がリング上でアイドルとキスをするという事態に。
 まんざらでもない様子の山里は、女子レスラーでもある伊藤麻希とのキスかと思い込み目隠しをされてキスを待ったが、そこに現れたのが“スーパー銭湯アイドル”純烈のリーダー・酒井一圭だった。
 周囲の関係者や観客もこの場面を撮影しており、SNSではすぐさま「山里・純烈キス写真」が流出することになってしまった。山里にとっては無理やり試合をさせられたことに続いて災難ともいえたが、ネットでのファンの反応を見ると「自業自得だな」という声も多数。これまで数多くの“話題”をネットに提供してきた山里だけに、もはや同情してもらえなくなったのか……。

 なお、今大会の翌日、2月17日には同じ両国国技館でDDTの大会『Judgement 2019』が開催される。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×