“筋肉アイドル”才木玲佳がWRESTLE-1に入団!武藤に太鼓判を押され「女子プロレス界の武藤敬司になる!」と宣言!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 13日、東京都・後楽園ホールで行われたWRESTLE-1『WRESTLE-1 TOUR 2019 W-IMPACT』にて、“筋肉アイドル”才木玲佳がWRESTLE-1入団を表明した。

 才木玲佳は応援アイドルグループ『Cheer1(チアワン)』に所属し、慶應義塾大学卒業後にはBLEA女子高等部で国語と日本史の講師をしながら、武藤敬司が設立したプロレス総合学院の一期生として2016年にプロレスラーデビューしたという文武両道の高学歴の持ち主。
 さらに格闘技大会『Krush』のラウンドガールを務めていたが、『第1回K-1チャレンジ全日本大会』で格闘技デビュー。これを卒業すると、DDTプロレス所属の“ヒゲ女装外国人”レディビアードと霊長類最強アイドルユニット『DEADLIFT LOLITA』を結成し、海外での活動も注力的に行っている。

 この日、休憩前に武藤敬司がリング上に登場すると、「新たにWRESTLE-1に入団が決まった才木玲佳、カモン!」と才木を呼び込む。
 観客の驚きの歓声の中で登場した才木は「みなさん、改めまして、Cheer1の才木玲佳です!私はこの3月の後楽園ホール大会を持ちましてCheer1を卒業し、それ以降はWRESTLE-1所属選手として試合に出場させていただきます!これまではフリーとして試合に出させていただいたんですが、やっぱりここ、WRESTLE-1は私がプロレスと出会った場所であり、プロレスラーとしての原点!尊敬する武藤敬司選手を始め、WRESTLE-1所属選手の皆さんのもとで、より一層高みを目指していきたいなと思いますので、引き続き応援の程よろしくお願いします!」と挨拶。
 これに対して武藤は「才木はプロレス総合学院一期生!どこで試合しようが俺の弟子には変わりないんだよ!改めてWRESTLE-1に入団した以上は、このリングで最高の女子プロレスの世界を俺に見せてくれよ」とエール。
 これを受け、才木は「女子プロレス界の武藤敬司って言われるように頑張りたいと思います!」と笑顔で宣言した。

 バックステージでは、武藤と才木がドラマで共演するという“オフレコ”の話で盛り上がりつつ、武藤は才木が武藤の許可のもと使っているシャイニング・ウィザードについて「これがものになってくるとロイヤリティが発生するからね。まだ未熟だから、俺が投資しているようなもんだよ。ちゃんとしてきたら回収にかかるから」とジョークを飛ばす。そして武藤は「彼女に憧れて学院に女性の生徒が入ってくればいいかなと。そういうカリスマになってほしいよな。『私も才木玲佳になりたい!』っていう子が増えてほしいね」と将来への希望を述べた。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る
×