【試合結果】12・31 ガンバレ☆プロレスさいたまスーパーアリーナ大会 大家健&石井慧介&鷲田周平vs今成夢人&翔太&三富政行 勝村周一朗&岩崎孝樹vs梅田公太&渡瀬瑞基 岡田剛史vs島谷常寛

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

『平成最後のがんばれんのか!』
日程:2018年12月31日(月)
開始:12:00
会場:埼玉県・さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ
観衆:未発表
※入場無料

▼戦慄のアーム・ロッカー vs DAMNATIONの仮マネージャー 30分1本勝負
○岡田剛史(フリー)
3分50秒 アームロック
●島谷常寛(DDT)

▼GANBARE NEW ATTITUDE 30分1本勝負
○勝村周一朗(フリー)/岩崎孝樹
11分46秒 飛びつき腕十字
梅田公太(DDT)/●渡瀬瑞基(DDT)

▼「がんばれんのかって、がんばるに決まってるでしょ」スペシャル6人タッグマッチ 30分1本勝負
△大家健/石井慧介/鷲田周平
3分30秒 両者リングアウト
△今成夢人/翔太/三富政行(フリー)

▼再試合 時間無制限1本勝負
○大家健/石井慧介/鷲田周平
10分4秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め
今成夢人/●翔太/三富政行(フリー)

RIZINで4年連続ガンバレ☆プロレスが開催!「一度でも関わったらガンバレ☆プロレス」と叫び、夏に大家と関わった那須川天心にエール!

オープニング


 まずは選手入場式。今成夢人、翔太、岩崎孝樹、石井慧介、鷲田周平、大家健がリングへ。
 代表して今成が「本日は、格闘技EXPO,ガンバレ☆プロレス興行にご来場いただきありがとうございます!なんとこの格闘技EXPOでのガンバレ☆プロレス開催、4年連続となりました!これもあの、元ハッスルGM笹原さんからいただいた話を、毎年いただいていましたが、ついに今年はメールからLINEで今年もよろしくお願いしますと連絡が来ました。笹原さんいつもありがとうございます!このガンバレ☆プロレスは、格闘技EXPO、格闘技とプロレスのこの橋渡しをやる、この大事な大晦日」
大家「(マイクを奪い)なげーよおい!皆さん本日はご来場まことにありがとうございます!やれんのかって言われたらやるしかねーのが頑張れプロレスなんだよ!年内最後のガンバレ☆プロレス皆さん応援よろしくお願いします!」

第1試合


 島谷が岡田のバックをとるが、岡田はバックエルボーで逃れるとハイキック。避けた島谷が「待て待て待ておい!ちょと待てオイ、静電気待て。お前、そのお前鋭いキックどう考えても俺の勝ち目ね―じゃねーかおい。おい待てよ、さっそくよ、良いルールを思いついちまった。お前の、キック一発でも使ったらオイ、5億5千万いや、5ドルの違約金だオイ!5ドルだぞ!お前に蹴れんのかオイ!」と挑発。

 岡田はエルボー連打から蹴ろうとするが、島谷は5ドルを強調しガード。更にエルボーも、岡田はエルボー連打から蹴ろうとするが再度島谷は5ドルを強調し「500円だぞ!」と叫ぶ。だが岡田は「いいよ500円なら!」とキックを連打しコーナーに押し込むと、顔面に膝蹴り連発から首投げで倒しフォールも2。

 岡田はミドルキック連打も、島谷はキャッチしエルボーからブレーンバスター。更に串刺しバックエルボーからダイビングクロスボディアタック。フォールも2。

 島谷はフィッシャーマンを狙うが、岡田は逃れるとエルボーからロープに飛ぶが、島谷は追走エルボーからロープに飛ぶも、岡田がエルボーで迎撃しロープに飛ぶが、島谷がドロップキックで迎撃しフィッシャーマンズスープレックスホールドも2。
 島谷は逆打ちを狙うが、耐えた岡田がキャプチュードで投げ捨てフォールも2。
 岡田は腕に膝蹴りからアームロックでとらえ島谷がギブアップ。

第2試合


 先発は岩崎と梅田。開幕ビッグブーツの打ち合いから蹴り合いへ。これはお互い距離を取りタッチ。
 
 勝村は座り込み猪木アリ状態へ。そのまま足に組み付くが渡瀬はロープを掴みブレイク。
 渡瀬は寝そべる勝村の足を蹴っていき、一度場外に逃れると勝村は大の字になって挑発。勝村は場外に追っていくが、今度は渡瀬がリングから大の字になり挑発。勝村がエプロンに登ると、渡瀬はドロップキックで場外に落とし、エプロンに叩きつけてからリングに入れるが、勝村は近づいてきた渡瀬の腕をとって絞り上げる。渡瀬はすぐにロープを掴みブレイク。
 勝村はアームロックのまま岩崎にタッチ。

 岩崎はロープに振ってビッグブーツからフォールも2。
 岩崎はバックドロップからフォールも梅田がカット。岩崎は勝村にタッチ。

 勝村は顔面を踏みつけていき、膝蹴り連発からロープに振ってランニングニー。フォールも2。
 勝村はフェイスロックで捕らえるが渡瀬はロープへ足を伸ばしブレイク。 
 勝村は串刺しドロップキックからアームロックでとらえて岩崎にタッチ。

 岩崎は膝蹴りも、渡瀬はエルボー連打。岩崎はロープに飛んでビッグブーツで倒し、コーナーに叩きつけ逆コーナーに振り走り込む。だが足を伸ばしてカットした岩崎が走り込むも、渡瀬はバックエルボーで迎撃しロープへ。だが岩崎が追走ニーから投げようとするが、渡瀬は着地。だが岩崎はバックエルボーからコーナーに振って走り込むも、渡瀬はランニングエルボーで迎撃し梅田にタッチ。

 梅田はミドルキックで倒し、勝村もビッグブーツで迎撃すると岩崎にブレーンバスター。フォールも2。
 岩崎は梅田をコーナーに振って走り込むが、足を伸ばしてカットした梅田がソバットからPK。岩崎はこれを避けてアンクルホールドでとらえるも、梅田はロープを掴みブレイク。
 岩崎はバックドロップを狙うが、耐えた梅田がエルボーからミドルキック。ミドルキックの打ち合いから梅田がミドル連打。岩崎が左右のミドルを連打しビッグブーツ。ビッグブーツの相打ちで両者ダウン。両者タッチ。

 勝村がランニングミドルからミドルキック連打でロープに押し込み、ロープに振ってミドルで倒す。フォールも2。
 勝村はロープにもたれさせると振り子式ドロップキックを顔面に叩き込みフォールも2。
 エルボーの打ち合いから渡瀬がロープに振ってアームホイップから顔面にドロップキック。梅田と渡瀬は勝村をロープに振ってダブルのビッグブーツからダブルのバックドロップで叩きつけてフォールも2。
 渡瀬はコーナーに振って走り込むが、勝村は足を伸ばしてカットし、走り込んできた渡瀬に引き込み腕ひしぎも渡瀬が丸め込むが2。
 勝村はフロントチョークも渡瀬は強引にブレーンバスター。さらにバックドロップを狙うが、耐えた勝村の後頭部に延髄斬りからバックドロップ。フォールも岩崎がカット。
 岩崎はロープに飛ぶが渡瀬はドロップキックで迎撃すると、勝村にタイガースープレックスを狙うが、耐えた勝村に延髄斬りからランニングエルボー2連発。さらにロープに飛ぶが、勝村はミドルキックで迎撃し引き込み腕ひしぎで渡瀬はタップアウトした。

第3試合


 今成組が急襲し場外乱闘で試合開始。そのままリングアウトで試合は終了した。

大家「おいおい!おいどうなってんだよこれ!おいなんだこれ!どういうことだよオイなぁ!こんなんでな、終われるわけねーだろ!終われるわけねーだろオイ!やれんのか!やれんのかおい!やれんのかっていってんだよ!」
今成「やれんのかって聞かれたら、やれるにきまってるでしょうが!」

 再試合となり再度場外乱闘。カウント19で全選手リングへ。
 翔太が石井にロックアップからロープに飛ぶが、石井がアームホイップで迎撃し大家にタッチ。

 大家が担ぐも翔太が着地しガットショット。大家はコーナーに振って水車落としからボディスラム。翔太のラリアットを避けてガットショットからリストを取っていく。大家は鷲田にタッチ。

 鷲田はボディスラムからミドルキックで倒しフォールも2。
 鷲田は投げようとするが翔太は切り替えしてガットショットからDDT。翔太は再度DDTから三富にタッチ。

 三富は首投げからネックスクリュー。三富は顔面にニードロップからフォールも2。三富は今成にタッチ。

 今成は首投げからランニングエルボードロップ4連発。今成はコーナーに押し込み掌底連打から翔太にタッチ。

 翔太は首投げからドロップキック。フォールも2。
 翔太はスリーパーでとらえるが、鷲田は強引にバックドロップ。翔太は三富にタッチ。

 三富はフロントネックから顔面に膝蹴り連発。さらに投げようとするが鷲田は逆にブレーンバスターから石井にタッチ。

 石井は次々ビッグブーツで蹴散らし、翔太をロープに振るとバックエルボーからサンセットフリップ。三富の延髄斬りを避けて背中にダブルニードロップを投下し、バックを取るが三富は耐えてロープに飛ぶが石井はビッグブーツから膝蹴り。更にサマーソルトキックも避けた三富がロープに飛んでラリアット。ガードした石井を三富はショートレンジラリアットでなぎ倒し今成にタッチ。石井も大家にタッチ。

 ショルダータックルのぶつかり合いからチョップの打ち合い。大家がヘッドロックからショルダータックルで倒し、バックエルボーからボディスラム。大家はコーナーに押し込みショルダータックルをボディに連続して打ち込むと、逆コーナーに振るが今成は大家を飛び超えて、ラリアットも避けるとランニングネックブリーカー。今成はジャックハマーから翔太にタッチ。

 三富と翔太はダブルの膝蹴りからダブルのフラップジャック。さらにサンドイッチスーパーキックを叩き込みフォールも2。
 大家にトレイン攻撃から三富が大家を寝かせて翔太がスーパーフライ。フォールも石井がカット。
 大家が三富にカミカゼを狙うが、翔太がカットしロープに振るも、大家は二人まとめてダブルラリアットでなぎ倒すと、翔太へ垂直落下式ブレーンバスター。これで3カウント。

大家「おい、おい、大晦日、4年連続、ここコミュニティアリーナでガンバレ☆プロレス開催することができました。これもRIZINさんのおかげですありがとうございます。ただね、やっぱり、壁の向こう俺たち行きたいんですよ!プロレスをメジャースポーツにしたい、もっともっと俺たち強くなって、さいたまスーパーアリーナのメインアリーナで試合できるように頑張りたいと思います。そして、あの、ガンバレ☆プロレスっていうのはあの、団体という意味でもありますが、概念です!一度でもガンバレ☆プロレスを見た人、関わった人は、全員がガンバレ☆プロレスです。あなた方、一人一人に夢があると思います。その夢を、叶えようというのが、ガンバレ☆プロレスでございます。あの、夏頃に私偶然ではありますが、那須川天心と一戦交えさせてもらえました。彼もね、非常に強かった。そして、彼は今日、この壁の向こうのメインアリーナで、メイウェザー?メイウェザーと試合をやります。圧倒的不利な状況かもしれない。でもね、私たちに接したからには彼もガンバレ☆プロレスです。那須川天心はガンバレ☆プロレス!那須川天心が今日勝ったら、メイウェザーにガンバレ☆プロレスが勝った事になます。だからね、バトンを繋げますよここから、皆さん立ってください。リングに上がれる人は上がって選手。俺たちはガンバレ☆プロレスで、あのごめんなさい、喉が、舌が乾いてるから水をもらえますか誰か。天心さんに繋ぐぞ、バトンを繋ぐぞ!なので俺が行くぞって言ったらオーって言ってください。そしてウィーアーガンバレ☆プロレスのあとに、頑張れ天心。頑張れ天心でしめたいと思います。天心はどんな逆境にも負けねーんだ、なぜならガンバレ☆プロレスだからだ!ウィーアーガンバレ☆プロレス!ガンバレ☆天心!」

<ガンプロ集会>

今成「今年も!RIZIN様に!オファーいただきました!皆さん!誰からオファーいただいてると思いますか?あの!元ハッスルGMの!笹原さんなんだよ!ハッスル!ハッスル!(観衆とともにハッスルコール)3!2!1!ハッスルハッスル!いいか!ハッスルは無くなったかも知れないけど!俺達にハッスル魂は!ガンバレ☆プロレスに受け継がれてるぞオイ!そして大家さん!今日はオイ!アンタ!那須川天心選手のケツキック食らったんじゃねぇのかよ!?」
大家「そうだよオイ!あの!5億何千万の!俺はその一発を食らったから、ワタクシ、5億の男ですよ!(5億コール)でもな!天心はその!5億のキックを恐らく封印するよな?!封印してそして!体重差も結構あります!でもなんでその試合を受けるか!それは……ガンバレ☆プロレスだからでしょうよ!圧倒的不利な状況でも!最後まで諦めないで試合に臨む!それがガンバレ☆プロレスの精神だからです!」
今成「ガンバレ☆プロレスの精神は那須川選手に受け継がれてる!!お前らもそうだろうがオイ!今日は絶対天心選手を応援すんだよな?!(天心コール)」
大家「オシ!オシ!この後な!本線絶対いけよお前ら!チケット売り切れてるかも知れないけど!なんとかして潜り込め!それでいいから!それでいいから!テレビで見てもいいから!那須川天心を応援する人がこれだけ居たら絶対に勝てるだろう!?最後にもう一回!天心にエールを送るぞ!みんな立て!行くぞ!っつったらオー!っつって!ガンバレ☆天心!だ!お前ら天心に気を集中させろ!それがおっきな力になって元気玉みたいにドカン!ってメイウェザーぶっ飛ばすから!絶対にぶっ飛ばすから!行くぞーッ!ガンバレ☆天心ーッ!!」

関連記事

サイト内検索

日別

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る