大晦日格闘技『RIZIN.14』でDEEP二階級覇者・元谷友貴が元UFCファイターと激突!

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 29日、東京都・恵比寿にて12月31日にさいたまスーパーアリーナで行われる『RIZIN.14』についての記者会見が行われ、DEEPバンタム級王者・元谷友貴が元UFCファイターのジャスティン・スコッギンスと対戦することが発表された。

 元谷友貴はDEEPを主戦場とし、DEEPフライ級王座を二度戴冠するなど活躍。2016年には前年末のRIZINでKO(※相手の体重超過のため無効試合)されたことなどを受けて同王座を返上するなどの出来事もあったが、バンタム級にも戦場を広げ、ブラジルの名門ジム、シュートボクセ・アカデミーへの武者修行を経て今年10月にはDEEPバンタム級王座を戴冠し二階級制覇を成し遂げている。

 スコッギンスとの対戦について、元谷は「相手は元UFCファイターで強い相手ですが、しっかりフィニッシュしていい年にしたいと思います。頑張ります」と言葉少なに決意を語った。
 しかし、高田延彦統括本部長は各試合の見どころを語る際にどんどん熱が入っていき、「元谷選手、強くなって帰ってきたね!次への抱負をですね、もうちょっと長めに聞かせていただきます。なぜかって言うと、シュートボクセ行ってガラっと変わったじゃないですか。あの後の試合もずいぶん、グラウンド系かと思ったけど、立ち技でずいぶんね、変化を見せてくれましたよね!こわ~い元谷選手を!」と元谷にコメントを求める。

 元谷は困ったように笑いながら「10ヶ月試合して無くて、その間にシュートボクセ行ってたくさん練習して、フジマール会長には気持ちの面とか色々教えてもらって更に自分に厳しく出来てるんで、結果もついてきてるんで、次もしっかりKO取って勝ちたいと思ってます」と語ると、高田は「沢山の人が期待してますからね!あの堀口恭司とフルラウンド戦った男ですからね!最高のパフォーマンスを見せてください!」と元谷の背中を押した。

 また、次に戦ってみたい相手を聞かれると真っ先に佐々木憂流迦の名を挙げ、「盛り上がると思うんで、どうですか?やりたいです」と問いかける。
 佐々木は「名前出していただけるのは光栄ですね。今回恭司くんがコールドウェルと闘うということで、ベラトールの選手ともやる機会があるかも知れないと思うと僕もスゴイわくわくしてますね。ベラトールにはいい選手がメチャクチャいるのでウキウキしますね」と元谷との対決については明言を避けた。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る