【試合結果】9・25 Beginning新木場大会 安納サオリvs未依 万喜なつみvs谷もも 沙紀vs青野未来 茉莉vs葉月イナ

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

『Beginning 新木場大会』
日程:2018年9月25日
開始:18:45
会場:新木場1stRing
観衆:203人

▼初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメント一回戦 15分1本勝負
●清水ひかり
8分40秒 ジャンピングニー→エビ固め
○有田ひめか

▼初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメント一回戦 15分1本勝負
○茉莉
6分25秒 ハイキック→片エビ固め
●葉月イナ

▼初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメント一回戦 15分1本勝負
○本間多恵
4分31秒 腕ひしぎ逆十字固め
●飴宮さゆり

▼初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメント一回戦 15​分1本勝負
○万喜なつみ
4分43秒 ネックスクリュー
●谷もも

▼初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメント一回戦 15​分1本勝負
○高瀬みゆき
6分43秒 回転エビ固めを切り替えして回転エビ固め
●さくらんボニータ

▼初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメント一回戦 15​分1本勝負
●角田奈穂
14分30秒 ランニングSTO→片エビ固め
○関口翔

▼初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメント一回戦 15​分1本勝負
○安納サオリ
5分6秒 フィッシャーマンスープレックスホールド
●未依

▼初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメント一回戦 15​分1本勝負
○沙紀
10分36秒 ケンタッキーボム→片エビ固め
●青野未来

初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメントが開幕!二回戦で万喜なつみvs安納サオリが決定!

オープニング

 オープニングダンス後、堀田祐美子が登場。
堀田「本日はご来場まことにありがとうございます。本日から始まる初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメントが始まります。決勝戦は11月15日、誰が勝ち上がってもおかしくない調整ができております。今日の第一回戦、8試合、全選手気合を込めて戦っていきますので皆さんご声援よろしくお願いします」

第1試合

 ひかりが握手した瞬間首固めも2。
 走り込んで来たひかりにひめかがビッグブーツからヘッドロックで絞り上げる。ひかりはボディブロー連発で逃れるがひめかがショルダータックルで倒し逆エビ固めに入る体勢からフォールし、返したひかりを逆エビ固め。ひかりはロープに這うが、ひめかが中央に戻し逆片エビ固め。ひかりはなんとかロープを掴みブレイク。

 エルボーの打ち合いからひかりのローキックとひめかのエルボーの打ち合いへ。ひかりがロー連打からロープに飛ぶとドロップキックを叩き込むが、すぐさまひめかがショルダータックルでなぎ倒しボディスラムを狙うが、ひかりは着地するとラリアットを避けてドロップキック。コーナーへ転がったひめかへひかりは走り込むと串刺しサッカーボールキック。ひめかが逆に振ると串刺し攻撃を狙うが、ひかりはエプロンに降りてエルボーも避けるとロープを使ったアームブリーカーから腕へのダイビング空手チョップ。ひかりは腕へのサッカーボールキック2連発からクロスアーム式スリーパー。これはひめかがロープへ足を伸ばしブレイク。

 ひかりはひめかの腕へランニングニーも、ひめかがロープに振って追走ボディスプラッシュから秋山直伝・ランニングニー。
 ひめかはロープに飛ぶが、ひかりは避けてカサドーラも2。
 ひかりは逆打ちも2。ひかりはラリアットを避けるとスクールボーイも2。ひかりはロープに飛ぶがひめかはラリアットでなぎ倒しフォールも2。

 ひめかはロープに飛ぶがひかりがレッグラリアートで迎撃しフォールもひめかはロープに足を伸ばす。
 ひかりはバズソーキックからフォールも2。
 ひかりはボディスラムを狙うが、耐えたひめかにエルボー連打からハイキック。ロープに飛ぶがひめかはラリアットで迎撃しフォールも2。
 ひめかはアルゼンチンもひかりが丸め込むが2。
 ひかりはカサドーラを狙うが、力づくで動きを止めひめかをひかりは強引に丸め込むも2。
 ひかりはロープに飛ぶが、ひめかはジャンピングニーで迎撃し3カウント。

第2試合

 ロックアップからリストの取り合い。茉莉がヘッドロックで捕らえグラウンドに持ち込むが、イナはヘッドシザースで抜けて両者睨み合う。
 ローキックの打ち合いからイナがロー連打。さらに胴回し回転蹴りから丸め込むも、返されるとそのままアキレス腱固め。茉莉はロープを掴みブレイク。

 イナは首投げからスリーパー。そのまま腕ひしぎに移行するが茉莉はクラッチを切らずに潰してフォールも2。

 茉莉はフロントネックで捕らえるがイナはロープへ足を伸ばしブレイク。
 茉莉はロープに飛ぶがイナはハイキックで迎撃し、エルボー連打でコーナーに押し込むと逆コーナーに振って串刺しショルダータックル。再度串刺しショルダータックルからサッカーボールキック3連発。フォールも2。

 イナはロープに飛ぶが、茉莉がビッグブーツで迎撃しサイドバスターからフォールも2。
 茉莉は担ぐが着地したイナが背中にエルボーからスタナー。続けてブレーンバスターからフォールも2。
 イナは投げようとするが茉莉がガットショットからバックフリップで叩きつけてハイキック。これで3カウント。

第3試合

 ロックアップからさゆりがロープに押し込みエルボー連打。お互い体勢を切り返しエルボー連打からさゆりがコーナーに押し込みエルボー連打。多恵が逆コーナーに振って串刺し攻撃も、避けたさゆりがドロップキックからショルダータックル。フォールも1。

 多恵がねこだましからラリアットも、避けたさゆりがスクールボーイも多恵はすぐに切り返し低空ドロップキック。多恵は首投げから顔面に低空ドロップキックを打ち込みフォールも2。

 多恵はコーナーに振って串刺しバックエルボーからロープに飛んでドロップキック。フォールも2で返されると脇固め。ロープをつかもうとする腕も巻き込んで羽折り固めもさゆりはロープに足を伸ばしブレイク。
 多恵はすぐさまドロップキックを叩き込んでフォールも2。

 エルボーの打ち合いからさゆりがエルボー連打。多恵もエルボー連打からロープに振るも、さゆりはショルダータックルで倒しフォールも2。再度フォールも2。再々度フォールも2。

 さゆりは担ごうとするが、着地した多恵がエルボーも避けたさゆりがランニングエルボーで倒しフォールも2。
 さゆりはキャンディ落としからフォールも2。
 さゆりは再度キャンディ落としを狙うが、多恵が引き込み腕ひしぎで捕らえてギブアップを奪った。

第4試合

 ロックアップからバックの取り合い。リストの取り合いからなつみがバックエルボーを連打しヘッドロック。ももはボディにエルボーを叩きこんで逃れるとエルボーも、なつみは側転して逃れてドロップキック。避けたももがアームホイップを狙うが、なつみがアームホイップで投げ捨てるも、すぐに立ち上がったももがドロップキック。なつみもドロップキックを叩き込むとヘアーホイップ2連発。受けきったももがエルボー連打から腰投げ3連発。続けてボディシザースで捕らえるとそのままフルネルソン。ももはボディを離すとサーフボードストレッチ。これを離すとクロスアームキャメルクラッチを狙うが、逃れたなつみがバッククラッシュからコーナーに登るも、ももがエルボー連打から正面に登る。なつみはエルボー連打で迎撃するも、ももは負けじと正面に登りエルボー連打。なつみは強烈なエルボーを顎に叩き込み落とすが、ももは立ち上がるとビンタからデッドリードライブ。そこへ走り込んで二ードロップも、避けたなつみがストンピングから投げようとするが、ももはボディブローで逃れるとエルボーを避けてドロップキック4連発。フォールも2。

 ももはコーナーに振ると串刺しダブルニーから走り込むが、なつみはソバットで迎撃しライトニングスパイラルを狙うも、ももが逆さ押さえ込みで切り返すが2。
 ももは蒼魔刀からフォールも2。
 ももはロープに飛ぶがなつみは追走ドロップキックからロープを貫いてのドロップキック。なつみはライトニングスパイラルからフォールし3カウント。

第5試合

 みゆきがドロップキックも受けきったボニータがストンピング連打。みゆきが立ち上がりエルボー合戦。ボニータがサミングから腕ひしぎで捕らえ、暴れるみゆきを潰して反対の腕へ脇固め。逃れようとするみゆきをスリーパーで絞め上げるがみゆきはロープへ足を伸ばしブレイク。

 ボニータは顔面にバックキックから顔面にドロップキック。フロントネックで締め上げてそのまま立ち上がるとファイナルカットからフォールも2。

 ボニータはラリアットを避けてコーナーに振るが、みゆきはコーナーに駆け上がりミサイルキック。逆コーナーに飛び乗るとダイビングエルボーからフォールも2。

 みゆきは担ぐが着地したボニータにチョップ連打でコーナーに押し込むとマシンガンチョップ。みゆきは串刺しラリアットから正調ラリアットでなぎ倒しフォールも2。

 みゆきは担ぐも着地しtたボニータにヘッドバッド。さらにラリアットも、避けたボニータが裏拳からミサイルキック。フォールも2。

 ボニータはスリーパーもみゆきはそのままコーナーに下がり潰して逃れ、串刺し攻撃を狙うが避けたボニータが足を刈って場外に引きずり出すと客席に叩き込む。

 リングに戻り、ボニータがカサドーラからフォールも2。
 ボニータはロープに飛ぶがみゆきはラリアットでなぎ倒しフォールも2。
 みゆきはカミカゼからダイビングギロチンドロップも、避けたボニータが丸め込むが2。

 ボニータはカサドーラもお互い切り替えしあい、みゆきがフォールし3カウント。

第6試合

 奈穂が足を刈って倒しマウントからチョーク攻撃。レフェリーに中止されると胴締めスリーパーも、翔はロープを掴みブレイク。だが奈穂はそのままヘッドシザースで絞り上げ、これを離すと顔面を蹴りつけコーナーに押し込む。
 奈穂は串刺し攻撃を狙うが、避けた翔がドロップキックからエースクラッシャー。フォールも2で返されると脇固めで捕らえ、奈穂はロープへ這うと足を伸ばしブレイク。

 翔はストンピングからロープを使った腕ひしぎから腕へのドロップキック。奈穂はコーナーに振って串刺しジャンピングニーから顔面を蹴りつけ顔面ウォッシュ。奈穂はコーナーに登るとリバーススプラッシュ式ダブルニーからフォールも2。

 奈穂は再度コーナーに登るが、翔がエルボー連打も奈穂はエルボーで返しぶら下がり式ヘッドシザース。これを離すとロープを使ったスタナーからストンピングを落としフォールも2。

 奈穂は河津落としを狙うが、切り返した翔がカッキーカッターからフォールも2。
 翔は腰投げ連発からカッキーカッター。フォールも2。

 翔はスリーパーで捉え、奈穂は噛み付くが翔は腕を離さない。奈穂は噛みつきながら暴れてなんとかロープへ足をかけてブレイク。

 翔はストンピングからロープに飛ぶが、奈穂が追走してネックブリーカーからフォールも2。
 奈穂はクロスアームキャメルクラッチで捕らえるが、翔はロープへ足を伸ばしブレイク。

 奈穂はロープへ振るが、翔はブーメランアタックからミサイルキック。フォールも2。
 翔はコーナーに登るが、奈穂はエルボー連打からデッドリードライブ。コーナーに上るも翔はエルボー。奈穂はサミングから飛び込み式前方回転エビ固めも切り返し合戦。お互い2で返すと、奈穂がケンカキック連打からロープに飛ぶが、翔が追走しドロップキックから裏投げを狙うが、奈穂は噛み付いてこれを耐えるとビンタからロープに飛ぶが、翔はスクールボーイも2。再度スクールボーイも2。今度は逆さ押さえ込みから春夜恋も2。
 翔はドロップキックも避けた奈穂が河津落とし3連発からフォールも2。
 奈穂は顔面をリングに叩きつけてからマウントエルボー連打。翔が切り返すも奈穂も切り返しロープへ飛ぶ。だが翔はカウンターのカッキーカッターからフォールも2。

 翔は走り込んでラリアットも、キャッチした奈穂が前方回転しマウントフォールも2。

 奈穂はロープへ飛ぶが翔はカウンターの腰投げからコーナーに登りミサイルキック。フォールも2。
 翔はロープに飛んでカッキーカッターで3カウントを奪った。

第7試合

 未依が入場してアピールしていると、サオリが急襲しエルボー連打からフィッシャーマンスープレックスホールドも2。
 サオリは場外に投げ捨て場外乱闘へ。

 サオリは先にリングに戻り「未依ちゃんかわいい超かわいい」と煽り、未依はなんとか18でリングへ戻る。
 サオリはストンピング連打からフォールも2。

 未依が走り込んでエルボー連打でコーナーに押し込みガットショット。串刺しシーソーホイップからフォールも2で返したサオリがチョーク攻撃からコーナーに押し込み絞め上げる。これを注意されるとミサイルキックも、避けた未依が飛び込み式スクールボーイも2。再度スクールボーイも2。再々度スクールボーイも2。

 未依はロープに飛ぶが、サオリは追走ビッグブーツからロープに飛ぶが、未依がカウンターのクロスボディアタックからフォール。1でブリッジして抜けたサオリが踵落としからフォールも2。

 サオリはサイドバスターからフォールも2で頭を上げて引き起こすと、ジャーマンを狙うが未依は耐えるもサオリは延髄斬り。フォールも2。

 未依はビンタもサオリも強烈なビンタで返しフィッシャーマンスープレックスホールドで3カウント。

第8試合

 沙紀のラリアットを避けた未来がラリアットも、沙紀は避けてフェイスバスター。沙紀は走り込んでビッグブーツも、避けた未来がバックを取って翻弄しドロップキックから串刺し攻撃を狙うが、避けた沙紀がスクールボーイも2。
 沙紀がビッグブーツもキャッチした未来がショートレンジラリアットからフォールも2。

 未来が投げようとするが、耐えた沙紀がリバースしようとするも、未来が着地し沙紀がエルボーも未来がランニングミドル。沙紀のエルボーに未来がミドルで返すが、沙紀もミドルを打ち込むとミドルの打ち合いへ。
 沙紀はヘアーホイップ2連発から顔面を踏みつけていき、ロープに未来をくくるとスリーパー。これを離すと背中にランニングニーからフォールも2。

 沙紀は逆エビ固めも未来はロープへ、沙紀は背中へのリバーススプラッシュからフォールも2。
 沙紀はカンパーナで捕らえ、これを離すと顔面を蹴りつけていく。

 未来は立ち上がりエルボーからミドルの打ち合いとなり。打ち勝った沙紀が未来をロープに押し込みミドル連打。沙紀はコブラツイストも未来はロープへ、沙紀は投げようとするが未来が丸め込むも2。
 膝立ちの沙紀へ未来がミドルから足4の字で捕らえシャープシューター。沙紀はロープを掴みブレイク。

 未来はダブルアームを狙うが、耐えた沙紀へラリアットも、ビッグブーツでカットした沙紀がロープへ振ろうとするが、耐えた未来へブレーンバスター。沙紀は足を極めようとするが、未来は横たわり動かない。そのまま沙紀がブルズ・アンヘリートでとらえるも、すぐに話すと背中にリバーススプラッシュから正調リバーススプラッシュを投下しフォールも2。
 沙紀は髪を掴んで引き起こそうとするが未来は立ち上がれず、なんとか立ち上がった未来へ沙紀はブレーンバスターを狙うが、耐えた未来がラリアットも沙紀は避けてビッグブーツ。避けた未来がラリアットも、沙紀がビッグブーツを打ち込みフォールも2。

 沙紀はロープへ飛ぶが、未来は追走し往復ラリアット。フォールも2。
 未来はダブルアームスープレックスからフォールも2。
 未来は投げようとするが、沙紀は切り返しビッグブーツから、ハイキックを巻き込んでドクターボムで叩きつけると3カウント。

トーナメント二回戦公開抽選会

 堀田が持った箱の中にある同じ色の紙を引いた選手が次の試合で対戦することに。

堀田「はいその紙に色がついています。同じ色どうしが対戦となります。皆一斉に上げてください」

▼初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメントニ回戦 15​分1本勝負
有田ひめか
vs
沙紀

▼初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメントニ回戦 15​分1本勝負
関口翔
vs
本間多恵

▼初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメントニ回戦 15​分1本勝負
高瀬みゆき
vs
茉莉

▼初代アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメントニ回戦 15​分1本勝負
安納サオリ
vs
万喜なつみ
 
堀田「これが第二回戦となります。意気込みを」

翔「本日第一回戦が終わりまして、自分は初期メンの角田奈穂を倒しました。まさか二回戦でも初期メンの本間多惠さんにあたるとは思って無くてびっくりしたので、絶対本間多惠さんを倒して自分は優勝を見ているので絶対優勝したいと思います。よろしくおねがいします」
多恵「さっきの試合も1番近くで見てたんですけども、はっきり言いますけど私は超えられないんで。以上です。10月9日よろしくおねがいします」

みゆき「私は記者会見でも言いましたけど勝つだけですので二回戦も私の勝利を見に来てください。よろしくお願いします」
茉莉「単純に今リング上にいる人が必ずとは言わないんですけどアクトレスガールズの上半分だと思います。自分も自信を持ってぶっ潰しにいきたいと思いますのでよろしくお願いします」

なつみ「サオリさん、そのメイク似合ってないよ。以上です」
サオリ「えっと、あのなんか言いたいんですけど私の対戦相手いないんですよね~どこにいるんですか私の対戦相手。いやいやいや、なつみ?なつみです?違いますよこの人偽物ですよね?だって私が知ってるとなりにいたなつみって、もっとキラキラしててもっとスーパースターだったんですよね。あれー?あれれー?いやもうまあまあ10月9日までになつみっけ!するんで、なつみちゃんとちゃんとなつみっけしといてくださいね。それじゃあなつみ探してきますね」

ひめか「えと、2回戦進出ということで何度かシングルさせていただいたことあるんですけど全部ボロ負けなんで、ちょっとは成長した私を見ていただきたいなと。私も一週間しかないですけど策を練ってどうにか勝ちたいと思うんで応援よろしくお願いします」
沙紀「最後の1枚を引いたということで、残り物には福がある。アクトレスガールズの自称大型ファイターナンバー1ナンバー2が早くも当たってしまうんですが、私が記者会見で名前を出してた安納さんと茉莉さんが名前出してくれて、勝って行こうと思いますんで。応援よろしくお願いします」

堀田「なんかグダグダしてる奴いるけど、10月9日新木場1stRingここで、18時45分開始です。第二回戦4試合、すごいいカードになっていい試合をしてくれると思います。皆さんお見逃し無くぜひご来場お待ちしております。最後並んで写真!」

関連記事

サイト内検索

日別

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る