ドン・キホーテのドンペンくんがプロレスのリングに乱入しストンピング連打!?

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 8月26日、後楽園ホールにて『BLACK OUT presents KING OF DDT 2018 FINAL ROUND』が開催。
 第1試合では発展的解消が決まった高木三四郎&大鷲透&平田一喜の『T2ひー』のラストマッチが行われ、開幕から様々な選手がリングに上がり平田を袋叩きに。ドン・キホーテのイメージキャラクターであるドンペンくんもリングに上がり平田にストンピングを連打する。
 だが平田が逆襲の手刀で次々気絶させていくが、ゴージャス松野には効かずに松野が平田を蹴散らすとマイクを要求。松野はムード歌謡を歌い始めるが、これを俵投げでカットした彰人がパラパラを開始。これに平田がTOKYO GOで対抗するが、赤井と飯野がパラパラに加勢。大鷲と高木がTOKYO GOに加勢し一進一退の攻防になるが、松野がムード歌謡で雰囲気を壊していく。
 最後はパラパラに全員飲み込まれるが、踊っている最中に平田が飯野を奇跡を呼ぶ一発逆転首固めで勝利を奪った。

 平田は「ほんとに4年間ありがとうございました!最後勝利でおさめましたよ!最後はこの高木さん、大鷲さんと一緒に踊ってしめてもいいですか!ありがとうございます!ファイナルミュージックスタート!」と、高木と大鷲が無視して帰るなか、最後のダンスを踊りきった。

関連記事

サイト内検索

日別

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×