ブロック・レスナーがカート・アングルGMをF5葬の大暴れ!ロンダは王座戦を前に初シングル戦となるアリシア戦が決定!

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 米国現地時間7月30日、フロリダ州マイアミでロウが開催された。

▼暴走するレスナーがアングルGMをF5葬
 オープニングにPPV「サマースラム」でのユニバーサル王座挑戦権を獲得しているローマン・レインズが登場し、「俺はレスナーを全くリスペクトしていない。WWEには登場しないのに、UFCには出場する。今日は会場にいるのに登場すらしない」と王者ブロック・レスナーを批判。
 すると代理人のポール・ヘイマンが「レスナーはWWEとUFC二つの競技で王者になる男だ。彼は出たい時にリングに登場する」と主張。これに対しレインズは「あいつを倒してUFCに送り返してやる」と宣戦布告した。
 しかし、バックステージではアングルGMが「レスナーが今日リングに登場しなければ、ヘイマンは解雇だ」とプレッシャーを与えるも、レスナーはヘイマンの説得にまったく耳を貸さない。ヘイマンは再び1人でリングに登場すると落胆した表情で「レスナーはここには登場しない」と告げると、アングルGMは言い訳するヘイマンに首を宣告。
 しかし、そこへ突如現れたレスナーはアングルGMに「俺に問題があるのか?」と詰め寄ると、そのまま抱えてF5葬。さらに代理人ヘイマンの首元を掴んで抑え込むなど大暴れ。
 暴走する王者ブロック・レスナー対レインズのユニバーサル王座戦が行なわれるPPV「サマースラム」は日本時間8月20日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

▼ロンダがセコンドとして場外乱闘も因縁のアレクサを取り逃がす

 謹慎処分期間が終了し、PPV「サマースラム」でのアレクサ・ブリスとのロウ女子王座戦が決定しているロンダ・ラウジーがナタリアのセコンドとしてロウに登場。
 ロンダはナタリアの、アレクサはアリシアのセコンドに付き、アリシアは試合中にロンダに蹴りを狙い、その隙にアレクサがナタリアにナックルパートでダメージを負わせ、アリシアがビックブートで沈めて勝利をさらった。
 試合後、ロンダは走ってアレクサを捕まえると乱闘に発展。邪魔するアリシアを抱えて投げ飛ばし逃げるアレクサを捕まえて追いつめたロンダだったが、背後からアリシアに攻撃されて2人を取り逃がす。
 イラつくロンダはアングルGMに試合を懇願すると、次週ロンダにとってロウ初シングル戦となるアリシアとの対戦が決定した。ロンダ対王者アレクサの王座戦が行なわれるPPV「サマースラム」は日本時間8月20日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る