大相撲を引退した大砂嵐がRIZIN”9月場所”で総合格闘技デビュー!ジョシュ・バーネットが指導!

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 29日、さいたまスーパーアリーナにて開催された『RIZIN.11』に元力士の大砂嵐が登場した。
 大砂嵐は今年3月に無免許運転による追突事故で相撲協会から引退勧告をうけ大相撲から引退していたが、9月のRIZIN.13でMMAデビューが決まった。

 大砂嵐は「もうほんとに、すごく嬉しいです。みなさん来てくれてありがとうございます。皆さん9月私のデビュー是非来てください。一生懸命力出してがんばります。ロサンゼルスでジョシュ・バーネットとトレーニングしてゼロから始まってるんですけど一生懸命やって、結構覚えてきました。これから頑張ります。皆さん、やっぱり今、大相撲から来ました。皆さん知ってるでしょ?9月場所で、9月場所じゃないや、9月でさいたまスーパーアリーナで私のデビューで、日本のみなさんうちの家族、お父さんお母さん弟、奥さん子供、1週間前で一ヶ月になりました。皆さんほんとに一生懸命絶対勝ちます。是非応援してください」と、さいたまスーパーアリーナのお客さんへ挨拶した。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る