朱里が12.26REINAでの華名戦に向けて&Krush女子王者として2015年の展望を語る

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

REINA女子プロレスの12月26日、東京・後楽園ホール大会で行われる華名戦に向けて、REINA世界シングル王者の朱里が心境を語った。

ーー26日、後楽園が近づいてきましたが、その直前にKrushの防衛に成功しました。いまはどんなお気持ちですか。
朱里 はい、この勢いに乗って26日華名戦に勝ってベルト3本を持って年越しして、また2015年突っ走っていきたいです。
ーーこれまで華名選手からコンサルタントを受けていて、どのように感じていましたか。
朱里 好き勝手にやられていたなと。それに関してはずっと許せない気持ちがありました。でも、それを試合でわからせるしかないので、この試合で自分が勝ってREINAコンサルタントの座を剥奪してやります。それで自分たちの手でREINAを作り上げていきたい。
ーー2015年を朱里選手の年にするためにも、きっちり勝って終わりたいですね。
朱里 はい、もう華名に対しては試合で見せ付けるしかないので、圧倒的に勝利したいです。

ページ:

1

2

関連記事

サイト内検索

日別

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る