吉岡世起がクルーザー王座防衛!近藤修司に「全日本プロレスの世界ジュニア獲ってダブルタイトルマッチだ」と挑発!

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 18日、後楽園ホールにて『WRESTLE-1 TOUR 2018 CHERRY BLOSSOM』が開催された。

 第6試合では、吉岡の持つクルーザーディビジョン王座にアレハンドロが挑戦。
 吉岡が強烈な蹴りでアレハンドロの華麗な動きを封じていき、グラウンドでも足を極めて失速させる。だがアレハンドロが一瞬のすきを突いて場外へのフランケンで叩きつけると形勢逆転したかに思えたが、リングに戻ると吉岡は足攻めを崩さない。アレハンドロは丸め込みで食らいついていくも、吉岡は変形スタイルズクラッシュからバズソーキック2連発。さらにシャイニング・ウィザードからSKで3カウントを奪った。

 勝利した吉岡は、9月2日に開催予定の横浜文化体育館大会までにカズ・ハヤシの防衛記録超えを宣言。さらに全日本プロレスのジュリアリーグを優勝した近藤修司に「世界ジュニアを取ってダブルタイトルマッチだ」と、再度の世界ジュニア挑戦へ発破をかけた。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る