5年連続東京ドーム出場のヤングバックスがIWGPジュニアタッグ戴冠!ROPPONGI 3Kの再戦要求に「寒いけどやってやる」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 2018年1月4日、新日本プロレス東京ドーム大会『ブシモ 5th ANNIVERSARY WRESTLE KINGDOM 12 in 東京ドーム』の第1試合では、“ROPPONGI 3K”のSHO&YOHが持つIWGPジュニアタッグ王座に“ヤングバックス”のニック・ジャクソン&マット・ジャクソンが挑戦した。

 東京ドームのリングで初の大仕事となるSHO&YOHが、監督であるロメロのヘルズブルドーザーなどを使い追い込んでいくも、ヤングバックスはロメロを花道に連れ出しトラースキックからパワーボムでKO。司令塔を失った3Kをヤングバックスが翻弄し、腰への1点攻めで動けなくなったYOHにインディーテイカーからニックがシャープシューターで捕らえギブアップを奪った。

 勝利したヤングバックスは「自分たちはこの東京ドームで5年連続でタッグマッチをしてきた。そして、その相手は毎回”キラー”と呼べる強敵揃いだった。そのキラーマッチをこのビッグショーとして素晴らしい戦いを自分たちは戦い抜いてきたと思う。東京ドームでは3勝2敗という成績になったが、5勝0敗と言ってもいいくらいの試合をしてきたので、今はすごくいい気分だ」と笑顔を見せるが、そこにRPG 3Kが乱入しロッキーが「この負けはROPPONGI 3Kにとってはただのアクシデントに過ぎない!札幌大会での再戦を要求する!ナカスゾ!シバクゾ!」と要求。ニックが「今の札幌はまだ寒いけど、いつでもどこでもやってやる」と答え、1月27日&28日に開催される『THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~』での再戦が濃厚となった。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る
×