那須川天心が真空飛び膝蹴り!ラウェイ王者に圧勝しトーナメント決勝進出!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 31日、さいたまスーパーアリーナで開催された『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND』にて、『Cygames presents RIZIN KICKワンナイトトーナメント』が開催された。

 一回戦に出場した那須川天心はラウェイ王者・浜本“キャット”雄大と対戦。
 天心はプレッシャーをかけていくと、浜本が下がり自分の距離を崩さないため天心は手をこまねいて『来い』と挑発。だが一向に前に出てこないため、天心はスーパーマンパンチから首相撲で投げ飛ばしていく。天心は前に前に出て行きワンツーボディでダウンを奪うと、試合が再開した途端走り込んで飛び膝蹴りを叩き込みKOした。

 天心は「とりあえず初戦突破できました。次も残っているんで集中してしっかりKOしてしっかり締めたいと思います。浜本選手、僕に挑んでくれて凄い勇敢なファイターだと思いました。ありがとうございました。決勝戦盛り上げていくんでよろしくお願いします!」と余裕のアピールを行った。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る