男色ディーノが総選挙1位を獲得!「22歳の若者に挑む40歳の心の変化をお楽しみ下さい」

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 27日、DDTドラマティック総選挙の結果発表が新宿・バルト9にて行われた。
 対象興行のチケットか3,000円ごとのグッズ購入により投票用紙が手に入り、推しの選手やユニットにDDTファンが投票することにより一年の人気を計るこの総選挙。

 今年は昨年一位のHARASHIMAを押さえ、男色ディーノが一位に輝いた。賞金100万円と10月22日後楽園ホール大会メインイベントでのKO-D無差別級王座挑戦権を獲得したディーノは「今年のこの総選挙に関しては気持ちの持って行き方がすごく難しかったです。その上で、選手としてまだ挑戦させてくれて……ありがとう……(涙ぐみながら)!。私は馬鹿じゃないから、今の私と竹下の戦力はわかってる。でも、それでも、これは『勝て!!』ってことですよね?正直、私プロデューサーになってから、ベルトはないなって……あるんだね。わかりました。請け負いましょう!私が竹下にDDTの厳しさを教えます!……いや、実際試合厳しいのは私なんですけど。でも、それでも!よくわかんないもんを竹下に、そしてあなた方に、見せようかなと思っております」と意気込みを語る。

 現王者の竹下幸之介は「正直予想外だったんですけど、僕と男色さんの因縁は11年前の大阪アゼリア大正ホールから始まってるので、初めて見に行ったDDT、男色ディーノにキスをされたっていうのは僕のプロレス人生に大きくターニングポイントになっていると僕はホントに思ってる。後楽園のメインで男色ディーノとベルトを賭けて闘うっていうのは自分の中のホントに夢物語だし、すごくやりがいのある対戦相手なんで、本当に超えなきゃいけない壁っていうのは男色ディーノだと思ってるんで、防衛したいと思います」とコメント。
 これを聞いたディーノは「グリーンボーイ!カモーン!プロレスの恐ろしさ、オメーに叩き込んでやるからな!一週間後、取材しに来い!本当の声が聞けるぞ!……いや、ホント一週間後変わってるからね?一週間後無かったことにしてくれって言ってるかもしれない。プロデューサー権限でなかったコトにするかもしれない(苦笑)でも、22歳の若者に挑む40歳の、心の変化をお楽しみ下さい」と選手とプロデューサーの間で葛藤を見せた。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別

ページ上部へ戻る
×