オカダ・カズチカが飯伏幸太のカミゴェをレインメーカーで粉砕!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 4日、後楽園ホールにて『TAKAみちのく25周年記念大会 ~SIMPLE IS BEST~』が開催され、メインイベントではTAKAみちのく&飯伏幸太vsオカダ・カズチカ&外道のタッグマッチが組まれた。

 試合中盤、飯伏とオカダが向かい合うと会場は大歓声に包まれ、飯伏がコンビネーションキックからサッカーボールキックで倒すとその場飛びムーンサルト。オカダもビッグブーツからリバースネックブリーカードロップで切り返すも、飯伏はオーバーヘッドキックを叩き込む。オカダのドロップキックをスカした飯伏がハイキックで倒しカミゴェを予告するが、オカダは避けてレインメーカーを叩き込み粉砕。そのすきに外道がTAKAを外道クラッチで丸め込み3カウントを奪った。

 試合後に飯伏は「オカダさんとはいつかまたホントにやりたい。自分は全部負けてるんでやっぱりリベンジしたいなと思いましたね。全く前のオカダさんとは違って凄すぎました。前のレインメーカーとはすべてが違った。タッグじゃなくてシングルでやりたいです。またちょっと2017年の内になにかあればいいですね。あと4ヶ月あるんで、どっかでやりたいですね」と年内のシングルを希望。
 オカダは「TAKAさん25周年おめでとうございます。それ以外に言うことは、特にありません」と飯伏に関してはノーコメントを貫いた。

関連記事

サイト内検索

日別

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る