【会見】大江戸隊バージョンの木村がスターダム・刀羅に制裁予告!「大江戸隊の悪の華として刀羅ナツコをボッコボコにいじめてやりたい」

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 記者会見に登場したのはスターダム提供試合として対戦することになったプロレスリングACEの木村花とスターダムの刀羅ナツコ。
 これがシングル初対戦となる両者だが、木村は今回はスターダムのリングで所属している極悪ヒールユニットの大江戸隊の一員として、この試合に臨むという。セクシーな服に身を包み現れた木村、そしてW-1初参戦となる刀羅のコメントは以下の通り。

木村花選手
「いつもW-1さんのリングに上がらせていただいている時は、木村花としてリングに上がっているんですけど、今回は大江戸隊の悪の華・木村花として隣りにいる刀羅ナツコをボッコボコにいじめてやりたいと思います」

刀羅ナツコ選手
「スターダムの刀羅ナツコです。今回はこのような機会をW-1さんに作っていただきありがとうございます。今回、木村花選手とシングルマッチということで、自分は何回かタッグマッチでは闘わせていただいたことはありますがが、シングルでは初めて闘うということで、先程ボコボコにという発言がありましたが、自分は正義は最後に必ず勝つというところを見せて、自分をアピールしていきたいと思います。よろしくお願いします」

──当日は大江戸隊のセコンドとかも来たりするんですか?
木村「当日のお楽しみで」

──お互いに選手としてどのような印象をお持ちですか?
木村「私は刀羅ナツコ選手とは試合であんまり当たったことがないんですけど……う~ん特に印象はないですね。なので今回の試合でどんな選手か知れるのが楽しみです」
刀羅「自分はスターダムで大江戸隊として、ヒールとしての木村花選手しか見たことがないというか。でも、存在感とかファイトスタイルというのは同じ2016年にデビューしたものとは思えない圧倒的なものを正直感じております」

──花選手は大江戸隊モードになる時は何か自分の中でスイッチを変えたりするんですか? それとも自然となるものなのか?
木村「自分の欲望をストッパーをかけずに出す、とこうなります」

──刀羅選手から見て、W-1のファンの方はあまり大江戸隊のことを知らないと思うんですけど、どのようなユニットになるんですか?

刀羅「大江戸隊はいつも凶器を使ったりとか仲間の力を使って勝つ、そういう非道なヒールユニットだと私は思っております」

──ナツコ選手は初めて他団体に出るような感じだと思うんですけど、いかがですか?
刀羅「自分はデビューして半年なんですけど、今回W-1さんに呼んでいただいて、この機会を与えていただけたので、自分を出せていけるように活かしていけるようにがんばっていきたいと思います」

 W-1ファンは未だお目にかかったことのない人もたくさんいるかもしれない、ヒールバージョンの木村花。悪行に手を染める木村の姿は想像もつかないが、果たして……?

『WRESTLE-1 TOUR 2017 TRIUMPH』
日時:2017年5月4日(木・祝)
開始:12:00
会場:東京・後楽園ホール大会

▼WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負
【第11代王者】芦野祥太郎
vs
【挑戦者】征矢学
※第11代王者2度目の防衛戦。

▼WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ 60分1本勝負
【第8代王者組】土肥孝司/熊ゴロ―
vs
【挑戦者】河野真幸/伊藤貴則(ACE)
※第8代王者組2度目の防衛戦。

▼WRESTLE-1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ 60分1本勝負
【第8代王者】アンディ・ウー
vs
【挑戦者】MAZADA(東京愚連隊)
※第8代王者初の防衛戦。

▼黒潮“イケメン”二郎 復帰戦 シングルマッチ
黒潮“イケメン”二郎
vs
近藤修司

▼スターダム提供試合 シングルマッチ
木村花(Pro-Wrestling ACE)
vs
刀羅ナツコ(スターダム)

▼タッグマッチ
カズ・ハヤシ/藤村康平
vs
NOSAWA論外(東京愚連隊)/タナカ岩石(ACE)

▼6人タッグマッチ
稲葉大樹/吉岡世起/児玉裕輔
vs
鈴木鼓太郎(フリー)/立花誠吾(ACE)/頓所隼(ACE)

関連記事

サイト内検索

日別

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る