9・15 DDT東京ゲームショウ2016大会 ディーノ&大石&樋口vs坂口&高梨&レッカ ワンチューロvsアントーニオ本多

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

『東京ゲームショウ2016 4Gamer.net×DDT』
日時:2016年9月15日
会場:千葉・幕張メッセ「TGS2016」内4Gamer.netブース
来場者数:ビジネスデイ2日間のトータルで発表

▼タッグマッチ 30分1本勝負(12:00開始)
○高尾蒼馬/島谷常寛(DNA)
9分54秒 ジントニック→エビ固め
岩崎孝樹(DNA)/●下村大樹(DNA)

▼シングルマッチ30分1本勝負(13:00開始)
○アントーニオ本多(フリー)
11分56秒 回転足折り固め
●ワンチューロ(DNA)

▼タッグマッチ 30分1本勝負(14:00開始)
[ハッピーモーテル]○竹下幸之介/トランザム★ヒロシ(BASARA)
11分13秒 テキサス・クローバー・ホールド
[スマイルスカッシュ]彰人/●ヤス・ウラノ

▼タッグマッチ 30分1本勝負(15:00開始)
[DAMNATION]佐々木大輔/○遠藤哲哉
11分33秒 投げ捨てトーチャーラックボム→片エビ固め
[NωA]●勝俣瞬馬(DNA)/MAO(DNA)

▼6人タッグマッチ 30分1本勝負(16:00開始)
男色ディーノ/大石真翔/○樋口和貞(DNA)
12分15秒 ドクターボム→エビ固め
坂口征夫/高梨将弘/●レッカ(DNA)

ディーノと大石の幕張の花が東京ゲームショウで開花!トランザムの美声が会場に響き渡る!

第1試合

2016-09-15ddttgs_1st NωAが『ネバギバ☆I LOVE YOU』を熱唱し一度暗幕が閉まる。

 暗幕で隠された4Gamerステージが開くと、ゲームショウにプロレスのリングが登場。
 先発は高尾と岩崎。ロックアップから岩崎がロープに押し込みクリーンブレイク。高尾がバックを取るがリストの取り合いから岩崎がカニバサミで倒してヘッドロックも抜けた高尾が潰して腕固め。これを岩崎が抜け距離を取る。
 高尾がトーキックから自軍コーナーに叩きつけ島谷へタッチ。岩崎も下村にタッチ。

 ロックアップから島谷がヘッドロックで捕らえショルダータックル。島谷が自軍コーナーに叩きつけ高尾にタッチ。
 高尾がトーキックからボディスラム。フォールも1。高尾は島谷にタッチ。
 島谷は首投げも着地した下村がアームホイップからエルボーで倒し岩崎にタッチ。

 岩崎はニーをぶち込んでからロープに振りミドルキックで倒す。フォールも2。岩崎は下村にタッチ。
 下村はロープに振ってダブルチョップからフォールも2。下村はスリーパーで捕らえると、キャメルクラッチに移行。島谷はロープへ。下村は岩崎にタッチ。

 岩崎はバックブリーカーからコブラツイスト。島谷はなんとかロープへ。
 島谷はエルボー連打。岩崎はミドルキックで叩き伏せバックドロップも着地した島谷がドロップキック。だが岩崎はエルボーで倒しニーリフトから走り込むが島谷はドロップキックで迎撃。島谷は高尾になんとかタッチ。

 高尾は岩崎を足を伸ばしてカットし背中にフットスタンプから顔面に低空ドロップキック。
 高尾はブレーンバスターを狙うが、岩崎が返すも、高尾はトーキックから下村も巻き込んで二人まとめてDDT。
 高尾はトラースキックもキャッチした岩崎がビッグブーツ。高尾がロープに飛ぶも岩崎がニーリフトからブレーンバスター。岩崎は下村にタッチ。

 下村はスワンダイブラリアットからロープに振って串刺しバックエルボー。下村はハーフダウンの高尾の顔面にドロップキックからフォールも2。

 下村がエルボースマッシュから岩崎がバックドロップ。下村がローリングセントーンを投下しフォールも島谷がカット。

 下村はムーンサルトも避けた高尾がエルボーから串刺しドロップキック。島谷がフェイスバスターからその場飛びシューティングスター。高尾がトラースキックを叩き込んでフォール。これを岩崎がカット。

 高尾はジントニックを狙うが下村は丸め込むも2。スクールボーイも2。下村は走りこむも高尾がカウンターのトラースキックからジントニック。これで3カウント。

第2試合

2016-09-15ddttgs_2nd 手4つからアントンが足を刈って倒しリストをとってから腕固め。ワンチューロはヘッドシザースで捕らえて抜けるがアントンも頭を抜き距離を取る。
 ロックアップからアントンがヘッドロック。ワンチューロがボディブローで抜けるもショルダータックルで倒したアントンがロープに飛ぶもワンチューロにこけて倒れる。アントンはマイクを持つと「ちょっと待ってくれ!今打ち所が悪くて盲腸になった。膝からヒューって来て悪い感じが。ちょっと古傷の盲腸が、一回切除した盲腸が、これ以上叩かれたら俺の可愛いこのおしりとか身体とか、盲腸に侵されてしまうんだ。ここはちょっと潔く負けを認めようかなと。ギブアッ、最後の一文字を言う前に、せっかくだから、昨日俺が徹夜で考えてきた昔話を聞いてくれないか?」と語り始める。

アントン「ごんぎつね!『NY市長』『なんだ職員?』『実はニューヨーク市民図書館に幽霊が出現しました。色々ジャンクフードとか食べてて緑色で太ってて可愛いんですけど迷惑なんでなんとかしたいんです』『しょうがないあいつらを呼ぼう』『ごんぎつね!』」とゴーストをバスターしそうな曲に乗って手をキツネの形にしてサミング。
 アントンはワンチューロを場外に投げ捨て、イスを持ち出すとイスを持ちながらガットショット。椅子をおいてさらに場外に連れ出すかと思いきや控室に叩きこむ。アントンは取材のカメラブースに乗るとダイビングフィストドロップ。養生テープでワンチューロの腕をむしって攻撃すると、場外を歩きまわってからやっとリングへ。

 アントンは首投げからフィストドロップ。フォールも2。再度フォールも2。アントンはスリーパー。アントンは顔面を踏み潰すと顔面に膝をこすりつけ、ストンピングからロープで顔面を擦りバイオニックエルボーを狙うが、ワンチューロはカットしてドロップキック。ワンチューロはコーナーに振って串刺しラリアットからブルドッキングヘッドロック。フォールもアントンはロープへ足を伸ばす。

 ワンチューロはネックブリーカードロップからコーナーに登るが、アントンはマイクを持つと「ちょっと、そこから飛ぶ前に、最後に最後だけお願い!ちょっと俺の話聞いてくれ。俺じつは犬を飼ってるんだ。その犬はドルフって名前なんだけど、何故ドルフって名前つけたかっていうと、ドルフ・ラングレンって知ってるか?ロシア人ボクサー役でロッキーに出て、その後たくさん映画に出たけどいまいちヒット作に恵まれず悲しい映画人生を送っている人間だ。何故その名前をつけたかというと、彼は極真空手もやって世界レベルで強くて筋骨隆々。でも実は親父に虐待されてたんだ。おかんも虐待して抵抗できない自分が嫌で空手を始めたのはそんな親父に勝ちたいからだったんだよ。でもドルフが立派な空手家になった時親父への怒りはなくなっていたらしい。犬を見つけたときも貧弱だった、保健所で虐待されてたんだ。まるでドルフのように虐待されていた!ドルフ・ラングレンのように、これから強くなってくれ、そんな願いを込めてその犬にドルフって名付けたんだー!実は、そのドルフが今日この幕張メッセに来ています。どこにいるかわかるか?ドルフは実はこのお腹とコスチュームの間にいる。もし犬一匹入っていなかったらこんなにお腹出てるわけ無いでしょうが!そこから飛んで俺のお腹に飛ぼうものならドルフのこの先がなくなってしまうかもしれない。それでも無慈悲にお前は飛べるっていうのか?」とコーナー上のワンチューロに訴えかける。

ワンチューロ「飛びますよ!…」
アントン「『わんわん、くーんくーん、あの、スペインぽいお兄ちゃんこわいワーン』どうした試合中だから、スペイン語喋ってるけどチリ人だから『もしあのおっさんが飛んだらゲームショウ観覧することもでいないワーン。まだこの夏冷やし中華食べてないワーン』食べたたかったんだね、それでもお前飛べるのか!」
 ワンチューロは降りてドルフを助けようとするがアントンは丸め込む。これを返したワンチューロが逆さ押さえ込み。返したアントンがロープの反動を利用してヨーロピアンクラッチ。これで3カウント。

 最後にアントンは「確かに、ヒット作に恵まれない、それは確かだと思いますよ。でも、今年ドルフが出た、Kindergarten Cop 2、昔シュワちゃんが幼稚園の先生に化けて刑事が潜入するという映画を作りましたが、その続編が本当に、作る意味のない続編が出ましてですね、まんまと劇場公開もされずにDVDなんですけど、実はですね、傑作でした。皆さん是非レンタルでもうそろそろ出るんで、Kindergarten Cop 2。ニューマスチェックダットワン、OK?映画の中でもつい可愛い幼稚園の同僚の先生にドルフが恋しちゃう展開があって、そんな感じです。ありがとうございました」

第3試合

2016-09-15ddttgs_3rd 先発はヤスと竹下、ヤスがリングを周りロープから身を乗り出しブレイクを要求。組み合うと竹下がバックを取り潰すと、首を押さえ回転するがヤスが立ち上がりロープに押し込みブレイク。
 ロックアップからヤスがヘッドロック。そのままグラウンドに移行するが竹下がヘッドシザース。ヤスは頭を抜くと距離を取る。両者タッチ。

 お互い手を合わせてなぜか少林寺拳法での戦いを始める。お互い黒帯を持つが小手返しで投げたヒロシが礼をしてから自軍コーナーに押し込み竹下にタッチ。

 竹下はスリーパーで捉えるが彰人はロープへ。ヒロシとダブル攻撃を狙うが、彰人が避けてヒロシを突き飛ばし竹下にぶつけると、竹下の足をヒロシに投げ、二人まとめてドラゴンスクリュー。彰人は竹下にネックブリーカードロップからヤスにタッチ。

 ヤスは竹下の足をリングに叩きつけアンクルホールド。そのままインディアンデスロックも竹下はロープへ這う。ヤスははずさないまま彰人にタッチ。
 彰人はストンピングから首投げで倒し腕を捻ってそこへストンピング。その腕へギロチンドロップからキーロック。竹下はそのまま回転しフォールも、彰人は腕を伸ばしていく。彰人はこれを外しヤスにタッチ。
 ヤスはボディブローからエルボーを落とし、竹下の腕をロープに絡めて彰人がエプロンからその腕を踏みつける。ヤスは竹下の髪を掴んで後頭部をリングに叩きつけフォールも2。ヤスは彰人にタッチ。

 エルボー合戦から竹下がチョップを叩き込みビッグブーツもキャッチした彰人がドラゴンスクリュー。彰人は4の字固めで捕らえるが、マイクを持ったヒロシが「竹ちゃん!返して!竹ちゃん!」と叫ぶと『もしもピアノが弾けたなら』を熱唱し始める。これを聞いた竹下がひっくり返すがヤスがストンピングでカット。
 ヤスがコーナーに振り走りこむが、竹下はヤスをラリアットで迎撃し、彰人にもラリアット。だが彰人はこれを避けてトーキックから投げようとするが、竹下が逆にブレーンバスター。竹下はヒロシにタッチ。

 ヒロシは彰人にダブルチョップからヤスに空手チョップ。彰人がヒロシをロープに振るも、ヒロシは彰人を逆にロープに振りダブルチョップ。ヒロシはコーナーに振ろうとするが切り返した彰人がコーナーに振るも、ヒロシはコーナーに登り飛び込んできたところを彰人がボディブロー。彰人はダブルアームスープレックス。彰人はヤスにタッチ。

 ショルダータックルの打ち合いからチョップの打ち合い。ヤスがトーキックから走り込むがヒロシがジャンピングバックエルボーで迎撃し竹下にタッチ。

 竹下は走りこむがヤスは足を伸ばしてカット。だが竹下はショートレンジの串刺しラリアットからロープに振ってジャンピングニーからランニングフロントキック。フォールも2。
 竹下はロープに走るも、彰人が走りこんできて低空ドロップキックからヤスが延髄斬り。彰人が担ぎあげヤスがジャンピングラリアット。フォールも2。

 ヤスは投げようとするが、耐えた竹下に彰人もダブル攻撃を狙うも、ヒロシが助けてダブルのトラースキックを叩き込む。竹下がヤスにバックブリーカーからテキサスクローバーホールド。これでギブアップ。
 

第4試合

2016-09-15ddttgs_4th 先発は勝俣と遠藤。ロックアップから遠藤がロープに押し込み顔を撫でてブレイク。勝俣は動揺するが、改めてロックアップからアームホイップの攻防に繋ぎドロップキックの相打ち。両者タッチ。

 佐々木はロープに押し込みナックルも避けたMAOがトーキック。佐々木はロープに振ると、MAOはリープフロッグからアームホイップ。ショルダータックルから再度アームホイップで投げ捨てドロップキック。MAOはストンピングからボディブロー。MAOは勝俣にタッチ。

 勝俣はストンピング。許しを請う佐々木だったが、勝俣が気を取られてる隙に背後から遠藤が殴りかかり場外戦へ。勝俣を生放送カメラに向かって変顔させると、助けに来たMAOを控室に叩き込んでリングへ。佐々木は遠藤にタッチ。

 遠藤はボディスラムからフォールも2。遠藤はスリーパー。勝俣はロープへ足を伸ばす。遠藤は佐々木の足に勝俣を叩き込みタッチ。
 佐々木はブレーンバスターからフォールも2。佐々木はストンピングも勝俣はエルボー。佐々木はビンタで挑発すると、勝俣はエルボー連打。佐々木はコーナーに振り串刺しエルボーも、避けた勝俣がセカンドロープに飛び乗り串刺しドロップキック。勝俣はMAOにタッチ。

 MAOは次々ドロップキックも佐々木は叩き落としてナックルからダブル攻撃を狙うがMAOが二人まとめてドロップキック。
 MAOは串刺しスペースローリングエルボーからハリウッドスタープレス。フォールも2。
 MAOは投げようとするが耐えた佐々木がナックルからクリップラークロスフェイス。勝俣がカット。佐々木は遠藤にタッチ。
 遠藤がMAOのラリアットを避けてマンハッタンドロップから顔面にドロップキック。さらにその場飛びシューティングスターを投下しフォールも2。

 エルボー合戦から遠藤がエルボーもMAOが正面からのコタロークラッシャー。MAOは勝俣にタッチ。

 勝俣はミサイルキックから串刺しエルボー。勝俣はセカンドロープからのダイビングエルボーからフォールも2。

 勝俣はコーナー下にセットするとコーナーに登るが、佐々木がカットしバックドロップ。遠藤がスワンダイブラリアットを叩き込んでアルゼンチンで抱えるが、勝俣はエプロンに着地しハイキックからXファクター。フォールも佐々木がカット。

 勝俣がカニバサミで倒してMAOとサンドイッチドロップキックを佐々木の顔面に叩きこみ、MAOが佐々木を、勝俣が遠藤をコーナー下にセットしダブルのファイヤーバードスプラッシュもダムネーションは避けて自爆させる。
 佐々木は勝俣をケブラドーラコンヒーロから遠藤がスワンダイブフットスタンプ。さらに遠藤が垂直落下式ブレーンバスターからフォールも2。
 遠藤はスライディングラリアットも勝俣はこれを丸め込んでフォールも2。勝俣はカサドーラを狙うも遠藤は力ずくで担ぎあげてトーチャーラックボム。これで3カウント。

第5試合

2016-09-15ddttgs_5th ディーノが試合に出るためトランザム☆ヒロシが解説へ。
 先発は大石と坂口。坂口がハイキックで牽制からローキック。大石は膝をつきタッチしようとするが、樋口はタッチを拒否。
 大石は両手刈りからヒールホールド。坂口は逆にクロスヒールホールドで捕らえると大石は必死にロープへ。大石はディーノにタッチ。坂口もレッカにタッチ。

 ロックアップからリストの取り合い。レッカの手をディーノは股間に押し付けてパンツの中に入れる。レッカはロープへ。
 ディーノは首投げからレッカの股間にクロー。ディーノは股間をスクリューして樋口にタッチ。

 樋口はエルボーを落として強烈なチョップ。樋口はボディスラムで叩きつけてフォールも2。樋口は大石の足に叩きつけて大石にタッチ。
 大石はレッカの顔面にナックルも、レッカはロープに振りエプロンから高梨が蹴りあげる。レッカは坂口にタッチ。
 坂口は大石の顔面を踏みつけ、引き起こすとミドルキック。坂口はレッカにタッチ。
 レッカはボディスラムからフォールも2。レッカはスリーパーで捕らえると大石はロープへ。レッカは自軍コーナーに叩きつけ高梨にタッチ。
 高梨はレッカとともにダブルチョップからロメロスペシャル。高梨はストンピング。大石はツバ攻撃からタッチしようとするが、高梨は足を引っ張りカットすると、ぐるぐるパンチも避けた大石がディーノにタッチ。

 ディーノは次々アックスボンバーで倒すと、レッカと高梨に男色スクリュー。ディーノはナイトメアをレッカと高梨に交互にくらわせると坂口がナックルを叩き込み高梨の顔面にディーノが尻を落とす。高梨はたまらず坂口にタッチ。ディーノも樋口にタッチ。
 坂口が樋口にドロップキック。そのままマウントパンチから腕十字。樋口はそのまま担ぎあげパワーボムからフォールも2。
 樋口が走りこむも坂口が払い腰からサッカーボールキック。坂口はレッカにタッチ。

 高梨とレッカはダブルのブレーンバスターを狙うが、樋口は逆に二人まとめてブレーンバスター。ディーノがレッカにファイト一発から大石がミラクルエクスタシーでディーノのパンツに突っ込みディーノが男色ドライバー。そこへ樋口がジャンピングボディプレスでフォールも坂口がカット。

大石「ケツを出せ」
ディーノ「今日は東京ゲームショウですよ」
大石「ゲームショウだからこそ東京ゲームショウ名物幕張の花だろ」
ディーノ「東京ゲームショウといいながら東京でも何でもない幕張の花を咲かせるわ」
 と、ディーノがケツを出してコーナーに登ると、その下で大石が尻を出してがに股で倒立し、ディーノの尻と大石の尻が上下しプレス機のように動く。
 そこへ樋口がレッカを担ぎ顔面を突っ込もうとするが、高梨がカットしレッカとともにダブルトラースキック。樋口は幕張の花に入るのをぎりぎりこらえるが坂口がPKを叩き込みレッカがフォールも2。
 酒天童子は樋口を幕張の花に突っ込もうとするが、樋口は逆に高梨を突っ込む。それを坂口がなんとか引っこ抜くと、樋口は坂口を代わりに幕張の花に突っ込む。レッカが樋口にエルボーも樋口は耐える。再度エルボーも耐える。今度はドロップキックも耐える。レッカのトラースキックをキャッチした樋口がレッカを幕張の花に突っ込み、容赦のないドクターボムで3カウント。

ヒロシが「ほんとに今日はDDT4Gamerブースに来ていただいてありがとうございました。また明日も明るく楽しく激しくセクシャルな試合を行いますのでまた明日」と挨拶し、東京ゲームショウ初日のプロレス興行は無事幕を閉じた。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る