本日開催のガッツワールドが全対戦カードと見どころを発表!王者・雁之助にGENTAROが挑む!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

『ガッツワールドvol.97 SHINKIBA CRUSH NIGHT! 2016』
日程:6月17日(金)
開始:19:00(18:30開場)
会場:東京・新木場1stRING

▼Guts女子プロレス 30分1本勝負
ドレイク森松/ミクロ
vs
日向小陽/パピヨン朱美

『5.8後楽園大会では真琴とタッグを結成したものの、森松&ミクロのガッツ女子部に敗れたパピヨンが、今回は日向小陽にパートナーを代えて再び挑む』

▼THE RESTART 30分1本勝負
ダイスケ/松崎和彦
vs
吉野達彦/大谷譲二

『5.8後楽園大会で雁之助に敗れ、長期政権を築いたGWCシングル王座を明け渡してしまったダイスケ。一方の達彦も4.24新宿大会で田中稔、5.8後楽園大会でHUBに連敗を喫しており、今大会からの出直しを誓っている。後楽園でバッファローを破った松崎番長と、タッグながらプロ初勝利を挙げた大谷にも注目だ』

▼トンパチマシンガンズ vs 名古屋軍 30分1本勝負
折原昌夫/アミーゴ鈴木/梁和平
vs
小仲=ペールワン/岩本煌史/石田慎也

『5.8後楽園大会ではリーダーの折原がミステリーに敗れ、最近はいいところがないトンパチマシンガンズだが、名古屋軍を相手に再起なるか?名古屋軍の岩本は久々の参戦、石田はガッツワールド初参戦となる。折原と彼らの遭遇は刺激的だ』

▼スペシャルシングルマッチ 60分1本勝負
マスクドミステリー
vs
黒潮“イケメン”二郎

『当初はKAIとのシングルがラインナップされていたミステリーだが、怪我によりKAIが欠場となり、WRESTLE-1から噂のイケメンがガッツ初参戦となった。全くもって予想不可能なカードが実現する』

▼GWC認定タッグ選手権試合 60分1本勝負
【王者組】ガッツ石島/影山道雄
vs
【挑戦者組】翔太/新井健一郎
vs
【挑戦者組】松田慶三/YUJI KITO
※第13代王者組初防衛戦

『当初は悪魔道雄とハッとしてgood!のタイトルマッチとして発表されていたが、松田の熱意に翔太が押される形で、IWA軍の再挑戦が決定。まさかの後楽園と同じカードが新木場で実現する』

▼GWC認定シングル選手権試合 60分1本勝負
【王者】ミスター雁之助
vs
【挑戦者】GENTARO
※第10代王者初防衛戦

『一昨年の11月18日に鬼神道のリングで対戦した時には年間ベストバウトとの呼び声が高かったこのカード。あの試合で完全に試合勘を取り戻した雁之助は日々進化を遂げて、5.8後楽園大会で絶対王者と化したダイスケを破り、復帰後初タイトルを獲得する。試合後、リングに現れたGENTAROの挑戦表明を受ける形で再戦が実現。前回は濃厚な20分の激闘を雁之助がファイアーサンダーで制しているが、GENTAROは連敗するわけにはいかない。初防衛戦にして難敵登場である』

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る