藤田峰雄がZERO1を退団し活動範囲を拡大

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 ZERO1Jrの藤田峰雄が会見を行い、4月より、新たなる体制でプロレス活動を行うことを発表した。
藤田峰雄は「ZERO1で約5年間、所属選手としてプロレスをさせていただきましたが、会社と話し合い4月より、新たな形での活動を認めていただきました。今後は、個人商店のような形で、様々な試合へ今より更に活動の幅を広げて、プロレスラーとしてもっと成長したいと。年齢的なこともありますし、今のうちに自分の可能性を試したいという思いから、この決断に至りました。活動範囲は広くなりますが4月からも、このZERO1のリングにも上がって盛り上げていけたらとも思っております。今後ともよろしくお願い致します」とコメント。
今後もZERO1参戦は継続となるも、3.27靖国で、ZERO1としての括りは最終試合となる予定だ。

(記事・写真提供/ZERO1)

関連記事

サイト内検索

日別

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る