2016年2.13ミャンマー初のプロレス大会開催をミャンマーのメディアにも発表!FOS中村代表「反響の大きさに驚いている」

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

現地時間の12月7日(月)、ミャンマー・ヤンゴンにあるヤンゴンプレス本社にてヤンゴンプレス代表の栗原富雄氏とコ アウン氏、及びファーストオンステージの中村祥之代表が同席のもと記者会見が行われ、来年2016年2月13日(土)にミャンマー初のプロレス大会が行われることがミャンマーのメディア向けに発表された。

MNTV(ミャンマーナショナルTV)や他TV局、新聞記者などメディア各局がかけつけ、「プロレス」と「レスリング(WWE)」は何が違うのか、どんな選手が出場するのかなど、1時間を超える質疑応答になった。この会見の模様は、同日夕方各局TVニュースでも放送された。
大会には6か国、男女合計20名程度の選手が参戦することも併せて発表された。なお、参戦選手名については決定次第発表される。

中村代表「先月この大会を東京で発表させて頂いてから1か月間経ち、やっとヤンゴンのメディア向けに正式に発表することが出来ました。TVや雑誌の反響の大きさに私自身が驚いております。
ミャンマーでもここ最近WWEの知名度が上がってきているので、それを逆利用させていただきます。
今回の渡麺で1つ大きな壁を乗り越えることが出来たので、ここからは更に丁寧に準備を進めヤンゴンプレスグループの方々と共に大会を成功させられるように精進していきます」

ミャンマー水害復興義援チャリティープロレス大会
Myanmar Martialarts Wrestling Charity Event
日時:2016年2月13日(土)
開始:18:30(予定)
会場:THUWUNNA NATIONAL STADIUM in YANGON

主催:ヤンゴンプレスグループ
提供:株式会社 ファーストオンステージ、プロレスリング ZERO1

大会ではプロレスの試合を7〜8試合を予定(女子プロレス含む)。大会の収益は全てヤンゴンプレスグループを通じミャンマー水害復興に寄付されます。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る