12.1『J STAGE』新木場大会で主催者側が葛西の対戦相手に選んだのはYASSHI!「やるかやらないか、あとは葛西次第」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

12月1日(火)に東京・新木場1stRINGで、様々な団体からジュニアヘビー級の選手を集めて開催される興行『J STAGE』。最後の1カードとして、葛西純vs.“brother”YASSHIのシングルマッチが決定した。

この試合について、葛西は主催者サイドに「葛西純に相応しい対戦相手」という希望を出していたが、主催者サイドはこの発言を考慮した上で最終的に、葛西の対戦相手は“brother”YASSHIは適任と判断し、このカードを決定。J STAGE主催者サイドは以下のようなコメントを発表した。

J STAGE主催者
このカードにつきまして、ブラザー選手からコメントがありました通り、以前ブードゥーマーダーズ主催のけだ祭りで対戦していると。なのになぜ今回、こんなにも対戦を拒絶するのかがわかりません。その時に何かあったのかわかりませんが、だったらリング上で決着をつけるのが一番いいのではないかと判断、このカードを組みました。葛西選手がコメントした、しかるべきタイミングでブラザー選手に痛い目にあってもらうなら、J STAGEのリングでやってもらいましょうということで。

休憩終了後の【特別試合】として組んでおきます。やるかやらないか、あとは葛西選手次第です。

J STAGEとしては、

葛西純 vs ”brother”YASSHI

このカードを組んで待っています。

J STAGE
日時:2015年12月1日(火)
開場:18:30 開始:19:00
会場:東京・新木場1stRING

<決定カード>
▼特別試合 シングルマッチ
葛西純(FREEDOMS)
vs.
“brother”YASSHI(ブードゥー・マーダーズ)

<既報カード>
▼6人タッグマッチ
Hi69(フリー)/田中稔(W-1)/MIKAMI(フリー)
vs.
進祐哉(FREEDOMS)/吉岡世起(W-1)/HAYATA(DOVE)

▼タッグマッチ
佐藤悠己(K-DOJO)/佐々木大輔(DDT)
vs.
バラモンシュウ(フリー)/バラモンケイ(フリー)

▼タッグマッチ
南野タケシ(舎人一家)/卍丸 (舎人一家)
vs.
岩本煌史(スポルティーバ)/兼平大介(HEAT-UP)

▼シングルマッチ
藤田峰雄(ZERO1)
vs.
仲川翔大(ASUKA PROJECT)

▼シングルマッチ
宮本裕向(666)
vs.
奥田啓介(IGF)

▼シングルマッチ
梶トマト(K-DOJO)
vs.
服部建太(花鳥風月)

関連記事

サイト内検索

日別

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る
×