金丸義信が12月15日で全日本プロレスを退団!「今の自分の状況を考えてこのままで良いのかと思い決断した」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

全日本プロレスが2015年12月15日を持って、金丸義信が退団することを発表した。金丸は12月16日よりフリーとして活動していくという。発表された金丸のコメントは以下の通り。

金丸義信
「この度
平成27年12月15日の試合をもちまして全日本プロレスを退団することになりました。
今回退団することを決めるに辺り、色々と考えました。
これからの残りのレスラー生活、そして家族の事を考えた時に今の自分の状況を考えて
このままで良いのかと思い決断致しました。
これからはフリーとして何処の団体に上がるかわかりませんが、
戦いの場を広げて行きたいと思います。
全日本プロレスのファンの皆さま今まで応援していただき本当にありがとうございました。」

金丸は1996年7月に全日本プロレスでデビュー。2006年6月にに新たに旗揚げしたプロレスリング・ノアに移籍。秋山準や潮崎豪らと共に2013年1月から再び全日本プロレスに闘いの場を移し、同年7月に正式入団。世界ジュニアヘビー級王座やアジアタッグ王座などを獲得した。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る
×