ZERO1 10.11後楽園大会で大谷が稔のJr二冠王座に挑戦!耕平の世界ヘビー級王座にはライディーン、盤城が奪取したUN王座には将火怒が挑戦

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

プロレスリングZERO1が10月11日の東京・後楽園ホール大会の決定カードを発表した。ZERO1にとって2016年最終後楽園大会となる今大会では、9.23後楽園大会で小幡優作の挑戦を退け、王座防衛に成功した佐藤耕平の持つ世界ヘビー級王座に、シングルマッチで田中将斗から勝利したジェームス・ライディーンが挑戦。

日高郁人を返り討ちにし、インターナショナル&NWA世界ジュニアヘビー級王座を防衛したWRESTLE-1の田中稔には、9.23後楽園大会で公開計量もパスして菅原拓也&“brother”YASSHiからNWAインターナショナルライトタッグ王座を奪取した大谷晋二郎が挑戦する。
反則勝ちとはいえ、KAMIKAZEからデビュー以来初勝利をあげ、UNヘビー級王座奪取という快挙をやってのけた磐城利樹は、横山佳和との挑戦者決定戦で勝利した将火怒を相手に初防衛戦を行う。

プロレスリングZERO1 2016年最終後楽園ホール大会
日時:2015年10月11日(日)
開始:18:00
会場:東京・後楽園ホール

<決定カード>
▼世界ヘビー級選手権
[王 者]佐藤耕平
vs.
[挑戦者]ジェームス・ライディーン

▼インターナショナル&NWA世界ジュニアヘビー級選手権
[王 者]田中稔(W-1)
vs.
[挑戦者]大谷晋二郎

▼UNヘビー級選手権
[王 者]磐城利樹
vs.
[挑戦者]将火怒

Go for Broke!
日時:2015年9月23日(水・祝)
開場:17:15 開始:18:00
会場:東京・後楽園ホール
観衆:未発表

▼第1試合 UN王座挑戦者決定戦 シングルマッチ 30分1本勝負
○将火怒
8分11秒 ラリアット→片エビ固め
●横山佳和
※将火怒が次期UN王座挑戦権を獲得

▼第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負
○崔領二/TARU
9分12秒 那智の滝→エビ固め
藤田峰雄/●ショーン・ギネス

▼第3試合 UNヘビー級選手権試合 60分1本勝負
[王 者]●KAMIKAZE
12分49秒 反則
[挑戦者]○磐城利樹
※KAMIKAZEが3度目の防衛に失敗。盤城が第23代王者となる。

▼第4試合 シングルマッチ 30分1本勝負
●田中将斗
13分41秒 ライディーンボム→エビ固め
○ジェームス・ライディーン

▼第5試合 NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合 60分1本勝負
[王者組]●菅原拓也/“brother”YASSHI
9分26秒 スワンダイブ式ミサイルキック→片エビ固め
[挑戦者組]○大谷晋二郎/高岩竜一
※菅原&YASSHIが2度目の防衛に失敗。大谷&高岩が第32代王者組となる。

▼第6試合 インターナショナル&NWA世界ジュニアヘビー級選手権 60分1本勝負
[王 者]○田中稔(W-1)
20分24秒 FIRE BALLダブルニー→片エビ固め
[挑戦者]●日高郁人
※第17代インターナショナル&第117代NWA世界ジュニアヘビー級王者の稔が3度目の防衛に成功。

▼第7試合 世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
[王 者]○佐藤耕平
16分50秒 ジャーマンスープレックスホールド
[挑戦者]●小幡優作
※第18代王者・耕平が3度目の防衛に成功。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×