リアルジャパンプロレス設立10周年を記念して、最強の虎仮面ファンを決める『初代タイガーマスク検定』を開催

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

7月3日、最強の虎仮面ファンを決める『初代タイガーマスク検定』の記者会見が行われた。このイベントは初代タイガーマスクこと佐山聡が代表を務めるリアルジャパンプロレスの設立10周年を記念して開催されるもので、会場形式、Web形式の2種類がある。

会場開催日は8月8日すみだリバーサイドホールで、初代タイガーマスク本人も訪れる。試験後はトークショー、会場受験者全員の試験問題冊子に初代タイガーマスク直筆サイン、初代タイガーとのツーショット撮影(抽選)などのほか、平井代表が語るリアルジャパンプロレス10周年トークなどがあり、老若男女はもちろん大人の女性も楽しめるイベントとなっている。
参加者には全員『初代タイガーマスク検定』特製タイガーマスクTシャツ(会場版は黒色、Web版は白色。サイズはフリー)が進呈され、成績優秀者には伝説のマスク師中村氏製作の初代タイガーマスク・SPECIALエディションマスクが贈られる。さらに、成績上位20名は9月18日(金)リアルジャパン後楽園ホール大会に招待され、リング上での表彰式及び記念撮影が行われる。まさに10周年記念らしい盛りだくさんの内容だ。

Web形式は8月8日から17日まで、インターネット環境が整っている場所ならばいつでもどこでも受験できる。
問題は質問数約150の中からランダムに40問が抽出される形式のため、複数回受けることが可能。また、会場試験、Web試験両方の参加もできるので納得いくまでトライできる。

初代タイガーマスク検定記者会見②会見では「30年前の初代タイガーマスクのことをいまだにファンの方たちが覚えていて、熱く語ってくれて、それがこうやって検定になるなんてタイガーマスク冥利に尽きます。非常に光栄です」と語ったタイガー。
「旗揚げして10年皆さんの協力のお陰でリアルジャパンは成り立っているなと改めて思っております。ありがとうございます。8月8日のトークショーは30年前のことを振り返りながら話していきますので、楽しみにして足を運んでください。よろしくお願いします」とコメントした。

記者からの、自分が検定に挑戦したらどのくらい点数を取れるかという質問には「自分のことですから合格はすると思いますけど、それ以上は取れないと思います。ファンのほうが詳しいですから」と苦笑い。また、旗揚げ10周年については「これまでの10年ずっと頑張ってきましたが、ここでとどまることなく前を見ていきたいですね。自分としてはこれからの10年のほうが大事だと思います。もっとやりたいこと、やるべきことがあるので、その目標に向けて進んでいきます。これまでの経験を活かして、次のステップを目指すことが大事であると個人的には思っています」と抱負を語った。

また、5月22日に心臓のカテーテル手術を受けたばかりとあって体調が懸念されていたが、「食事療法で、いい形で痩せていますので、期待してもらえるとありがたいなと思っています。以前だったら、ちょっと早歩きしたり、500メートルも歩くと苦しくなっていたんですが、いまはそれがなくなっています」と順調に回復しているとコメント。「病気を治すのはお医者さんに任せて、体調の回復につとめています。一ヶ月後には練習も再開できると思います。これだけのファンが待っていてくれてるんですから、たとえ1試合であろうと2試合であろうと期待を裏切らない動きをやってみたいなと思っています」と復帰への熱い思いを口にした。

【記事提供/リアルジャパンプロレス】

ページ:

1

2

関連記事

サイト内検索

日別

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る
×