BreakingDownやスターダムで人気のちゃんよたが初進出の2AWで笹村あやめに惜敗!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 26日、東京都・後楽園ホールにて、2AW『GRAND SLAM in 後楽園ホール』が開催され、ちゃんよたが笹村あやめとシングルマッチを行った。

 ちゃんよたは“筋肉女子Youtuber”として約13万人の登録者を誇り、セクシー女優としても活躍中。プロレス団体『P.P.P.TOKYO』でプロレスラーの道へ進み、パワーリフティングの全国大会にも出場して結果を残している他、フワちゃんのデビューで注目を浴びているスターダムにも参戦してNEW BLOODタッグ初代王座決定トーナメント準決勝まで駒を進めるなどプロレスラーとしても順調にキャリアを積み重ねている。

 ちゃんよたは、昨年11月に朝倉未来主催の『BreakingDown6(ブレイキングダウン)』に出場し、プロレス及びセクシービデオ界全体を侮辱したさぁちむをボコボコにして勝利したことで人気が急上昇。一躍時の人となり、数多の業界でその名を轟かせている。


 今大会では、ちゃんよたが2AWに初参戦し、2AW唯一の所属女子選手である笹村あやめとシングルマッチで対戦。
 女子プロレス界屈指のパワーを誇るちゃんよただが、笹村も小柄ながらパワフルな選手。ショルダータックルのぶつかり合いで互角の勝負を展開していき、笹村が顔面へ強烈なドロップキックを見舞って流れをつかみ、激しい顔面攻撃を連打。
 しかし、ちゃんよたもスピアーで反撃し、得意のアルゼンチン・バックブリーカーやラリアットで奮戦。必殺のジャックハマーを阻止され、スライディング・ラリアットで切り返そうとしたところを笹村が笹団子(※丸め込み)で3カウント。キャリアで勝る笹村が貫禄の勝利を収めた。

 試合を終えた2人はガッチリと握手。バックステージに戻った笹村は「初対戦、ちゃんよた選手!NEW BLOODとかBreakingDownとか出て、すごい選手から勝ち方はどうであれ笹村の勝ち!これからも闘っていきたい選手だと思ったので、これを点ではなくて線にしたいなと思いました!」と再戦に意欲。
 対するちゃんよたは、「メチャクチャ悔しいです!悔しいですけど、初めて笹村選手と闘ってメチャクチャ楽しかったです!もっともっと一緒に闘いたいと思いました。これからももっと練習して、もっともっと強くなってまた笹村選手と闘いたいです」とリベンジに燃えた。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

月別

ページ上部へ戻る