「優勝賞金700万で良い結婚式を上げたい!星の結婚式がしたいです」女子トーナメントを制覇した伊澤星花が彼氏を前に乙女な要望

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 12月31日、大晦日恒例となった格闘技大会『湘南美容クリニック presents RIZIN.40』がさいたまスーパーアリーナで開催。第10試合では伊澤星花vsパク・シウの試合が行われた。

 今年7月から行われてきた女子スーパーアトム級GPの決勝戦となり、パクにとっては昨年のDEEPで敗北している事からリベンジマッチとなる。

 試合は打撃でパクが優勢となり、グラウンドでは伊澤が優勢に。しかしお互い決めきれず、判定2-1で伊澤の勝利となった。


 この判定にパクは「私自身は勝ったのではないかと思ったが、ルールはルールなので負けは負けです。少なくとも打撃は私のほうが強く、相手にダメージを与えたと思う。特に3Rは私の打撃でダメージが入っていたと思う。コントロールする時間が長かったが、ディフェンスをしている時間もあったのでそこを取られてしまったのではないかと思う」と分析。

 笑顔でバックステージに戻ってきた伊澤は「優勝できてホッとしてますね。まだまだ自分、8戦?9戦?くらいしかしてないんでもっともっと強くなりたいです。今後さらに海外とか国内とか、強い選手とやっていけたらと思います」とコメント。優勝賞金700万は「(彼氏の)COROさんと良い結婚式を上げたい。COROさんも試合があって、自分も試合があるので、試合がないタイミングでしたいと思います。あるかな?えっと、暗いところでイルミネーションみたいな、星の結婚式がしたいです。結婚式まで両方ともベルトは持ってます」とはにかんだ。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る