人類が犬に敗北。20周年を迎えた男色ディーノが飼い犬に絞め落とされ感動のフィナーレ!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 21日、東京都・後楽園ホールにてDDTプロレスリング『男色ディーノ20周年書籍出版記念(予定)大会』が開催された。

 DDTのアイコンとして君臨し続ける男色ディーノも今年でデビュー20周年。
 今大会では、ディーノが今年9月から飼い始めた保護犬のハクちゃん(11カ月)も来場し、観衆にディーノの20周年書籍が配られる中で条件付きの声出し応援も解禁。普段の大会とは毛色の違う試合が並び、会場全体がディーノの世界観に染まる。
 さらに、普段の後楽園ホール大会では行われている生中継も今大会では無く、リング上でナニがあっても出てしまっても大丈夫な万全の体制で行われた。

 オープニングで愛犬・ハクちゃんを伴って現れたディーノは、「今回は私が好きなことをやらせてもらうために大会をやって、選手にも『好きなことをやって』と伝えています。皆さんにお伝えするというよりは、こちらが楽しんでいる感じを受け取ってもらえればと思います」と挨拶を行い、大会がスタート。


 大会オープニング曲はもちろん『INTO THE LIGHT』。
 高木三四郎が1vs5の試合でボコボコにされた上でディーノの著書を自腹で47冊購入させられることになったり、村田晴郎アナの場内実況付きで行われたバトルロイヤルでは赤井沙希を含む8選手全員が顔にストッキングを被って試合をしたり、飯野“セクシー”雄貴vs今成“ファンタスティック”夢人のフェロモンズ対決では世界の中心でアイを叫びそうな展開から今成が飯野に補完されて理解し合ったりと、DDTらしい明るく楽しい試合が展開。
 会場は観衆の笑い声や楽しそうなブーイングの声で溢れ、在りし日のDDTの日常風景が蘇った。

 メインイベントでは、『20年に1度のわがまま、男色ディーノ自己満足試合』と題された男色ディーノvsマッスル坂井のシングルマッチが実施。DDTの独自性を長年体現してきた2人のシングルマッチはDDTの歴史そのものと言える。

 試合前には、坂井が煽りパワポで『スーパー・ササダンゴ・マシンの悩みについて』をテーマにプレゼンを実施。
 プロレスが苦手だという坂井はディーノの著書『イロモノの野望』を読んでプロレスの勝ち方を研究し、【持った武器を磨き続けろ】【難易度の高い技を持ち技として持っているかどうかでプロレスの勝ち負けは決まらない】という言葉からヒントを会得。“難易度の低い技”を“プロレスの練習で一番最初に教えてもらう技”と解釈し、レスラーが1試合平均5回は使うという技・ヘッドロックに着目。坂井は概算で累計1万回以上は使っていると思われるヘッドロックを“磨き続けた武器”として用い、ディーノを倒すことを宣言する。

 ディーノと坂井にとってヘッドロックという技は、マッスル最終回『マッスルハウス10~笑ってはいけない最終興行~』に於いて深く記憶に刻まれている技であり、2人のシングルには必要不可欠の技と言える。
 試合が始まるとヘッドロックの応酬となるも、互いに時事ネタやモノボケなど多彩なネタを用いて全く効いていないことをアピールし合う死闘が展開。
 ヘッドロックを通して2人の脳内が会場スクリーンに映し出され、『“あるある”で成り立っているプロレスの世界で僕たちは“ないない”をやりたい』という2人の初志を確認し合う。
 熱いVTRに感化された2人は真面目なプロレスでぶつかり合うが、ディーノの愛犬・ハクちゃんがリングに上がり「お前らに普通のプロレスなんて求めてないでゲス!周りに合わせようとせずお前らにしか出来ないこと・やりたいことをやるのがお前らの唯一の取り柄でゲス!」と叱咤。

 この言葉に感動した坂井がハクちゃんを抱き上げようとするが、ハクちゃんが坂井の股間に噛みつき坂井が失神。ディーノがハクちゃんを抱き上げようとするとリードが首に絡まってディーノが失神。2人並んで倒れたところにハクちゃんが両手を乗せてダブルフォール。ハクちゃんが3カウントを奪って試合は終わった。


 エンディングでは出場全選手で記念撮影を実施。ディーノたっての希望で隣をマッスル坂井、高木三四郎、HARASHIMA、大家健、タノムサク鳥羽とディーノがDDTに来たときに既に在籍していたメンバーで固め、「私、しばらくこれ言ってなかったんだけど、今日のこの感じを見てもう1回言わせて欲しくなったことがあって。DDTには男色ディーノがいる。でも、その前にコイツらがいる。だからDDTは大丈夫」とファンへメッセージ。最後は「明日も一日頑張るぞ!オーッ!」の掛け声で大会を締めた。

 ハクちゃんを伴ってバックステージに現れたディーノは、「かわいいでしょ?いい子でしょ?賢いでしょ?……ってことを多くの人に見せつけたい大会でした。それ以上でもそれ以下でもございません。伝えたいことは『ハクしか勝たん!』ってことですよ」と愛犬の頭を撫でながら満足気な笑みを浮かべる。
 そして、「坂井と試合したらああなっちゃうんですよ。『ああしよう』『こうしよう』じゃなくて、ああなっちゃう。その『ああなっちゃう』をこれからも大事にした方がいいと思ってて。そういう自分たちでいたいと思ってます。本当に誇らしかった。なにもかもが。こんな感覚を味わえるなら20年間頑張った甲斐があったんだな~って。あります?仲間がみんながみんな誇らしいって。本当に誇らしい。DDTが好きなんですよ。『そうなっちゃう』をいっぱい出したい。そんなDDTでいたい」と思いの丈を語った。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る