【帰ってきた #プロレス今日は何の日】 1992年12・20 戸田スポーツセンター 松永光弘vsレザー・フェイス

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【帰ってきた #プロレス今日は何の日】
1992年12.20 戸田スポーツセンター
松永光弘vsレザー・フェイスっ!

W☆ING一周年記念興行メインイベント、スパイクネイル・デスマッチ時間無制限1本勝負!簡単に言いますと「5寸釘デスマッチ、落ちたら決着!」そう、「落ちたら決着」=「どっちかが落ちる」!1978年2.8日本武道館、アントニオ猪木vs上田馬之助の日本初の釘板デスマッチからおよそ15年、リング内で決着をつけるためだった釘板が釘板転落完全決着デスマッチになって蘇る!

もう怖いもの見たさって言葉で片づけたらいいのか、どうかしてるのか、そんなお客さん4,350人で満員ですよ!松永が先に入場、レザーフェイスがもうブオンブオンとチェーンソーを振り回して観客を追い回す!ちっこいチェーンソーで加減する気遣いなんてナシ!

リングを降りて先制攻撃仕掛けてきた松永を観客席にぶん投げるとそのチェーンソーで額を切り裂くレザー!返り血を確認しながら松永を殴りまくるレザー!ああ、やっぱりこっちの方がどうかしてる!

レザーにロープ越しのホイップをかまされそうになる松永!レザーをエプロンに出すと蹴り込む松永!とにかくロープ際の攻防に沸く場内、総数14,256本の釘板に落とせ落とせの大合唱!起き上がったレザーと松永、ロープを挟んだブレーンバスターの仕掛け合いだ!悲鳴の中リング内に投げ切る松永!場内今度は安堵とがっかりのため息だ!

息を吹き返したレザー、DDTで松永の動きを止め、パワーボム!さらに松永のニープレスを剥がしちゃう!でそのニーブレスを腕に装着してラリアット!屈辱の反則ラリアット!ウォーリー山口が注意してからリング外に逃げようとして五寸釘ボードに落ちかけちゃう!そんな決着はナシでお願い!さあ、レザーが松永をブレーンバスターの要領で持ち上げロープに腹部を打ち付ける!そこへダッシュしてニープレスを持ってダッシュ!松永がぶん殴られ場外転落!更に踏みつけるレザー!あんた鬼や!(あ、殺人鬼か)

今日もプロレス最高っ!

著者:スレンダー川口
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】
バトルニュースで2周目突入!
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」 と新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMくださいませ〜
Twitter:@slender_kg

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

サイト内検索

日別

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る