ボビー・ラシュリーとランディ・オートンの遺恨激化!次週ロウタッグ王座戦、PPVではWWE王座戦が決定

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 日本時間9月7日、フロリダ州マイアミのFTX・アリーナにて行なわれたロウがライブ配信され、WWE王者ボビー・ラシュリーと“毒蛇”ことロウタッグ王者ランディ・オートンの遺恨が激化して次週、ロウタッグ王座戦、PPV「エクストリーム・ルールズ」ではWWE王座戦が決定した。
 オープニングにRKブロが登場するとオートンは「先週、WWE王者ラシュリー&MVPはこのタイトルを奪いに来たが惨めに失敗した。奴は欲張り野郎だ」と2冠に失敗した王者ラッシュリーを侮辱すると「今日は7チームの誰が挑戦者になるのか見てみよう」と次の挑戦者を決めるタッグチーム・ターモイル戦に言及した。するとそこへラシュリー&MVPが現れるとラシュリーが「俺と男らしく1対1で対戦しろ。臆病者のオートンにはハートロックを食らわせてやる」と挑発したが、オートンがWWE王座戦を要求して睨み合いに発展するとラシュリーに耳打ちしたMVPは「エクストリーム・ルールズで1対1のWWE王座戦だ」とオートンの要求を受諾してタッグチーム・ターモイル戦参戦も示唆した。
 その後、WWEオフィシャルのアダム・ピアース&ソーニャ・デビルがラシュリー&MVPのタッグチーム・ターモイル戦参戦を伝えるとロウタッグ王者オートン&リドルが見守る中、勝ち残ったAJスタイルズ&オモスと最後に登場したラシュリー&MVPがメイン戦で激突。場外戦では因縁のラシュリーとオートンが睨み合いに発展するとAJがクロスボディで2人を蹴散らしたが、最後はラシュリーがスピアーでAJを沈めてタッグチーム・ターモイル戦を制した。試合後にはオモスが背後からラシュリーをチョークスラムで襲撃すれば、オートンもRKOを2週連続でラシュリーに叩き込むと次週のロウで王者オートン&リドルと挑戦権を奪取したラシュリー&MVPがロウタッグ王座戦で対戦することが発表された。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る