ロマンス・ドーンがKO-Dタッグ王座死守を誓う!高尾蒼馬「最高の相手に勝って、いい日にしたい」、翔太「僕が後ろを走っていたけど、前を走る存在になって、2024年を迎えたい」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 ガンバレ☆プロレスが12月26日、東京・千代田区の神田明神文化交流館で今年最後のビッグマッチ『BAD COMMUNICATION 2023』(27日、東京・後楽園ホール)の直前会見を行った。石井慧介&入江茂弘(フリー)を迎え撃ち、KO-Dタッグ王座のV3戦に臨むロマンス・ドーン(高尾蒼馬=DDT、翔太)が王座死守を誓った。

 団体枠を超えたタッグのロマンス・ドーンはDDTの12・2新宿FACEで杉浦透&彰人を破ってV2に成功。高尾、石井、入江の3人はチームドリフの面々で、石井と入江は2011年に同王座を戴冠した経験がある。この一戦は第1試合で実施される。

 挑戦者組の入江は「今年はドイツのwXw16カラットゴールドトーナメントで優勝して、統一王者になって、自分のキャリアのなかでもすごくいい時間だったんですけど。日本に帰って来てからは特に結果を残せず、負けが続いて。今の僕はハッキリ言って強くないです。それは今の自分がよくわかってるので。このタイトルマッチに集中して、絶対にこのベルトを獲りに行きます。隙を見せません。フリーレスラーにとって、勝ち続けるのはすごく大切なことです」と力を込めた。

 パートナーの石井は「今年何も残してません。5月のSOG世界無差別級とか、この間のSOGタッグとか、チャンスはあったけど何もモノにできなかったので。この最後の試合で流れを変えたい。KO-Dタッグは巻いたのが12年前で、第40代王者だったんですけど、そこから9連敗という結果なので。KO-Dタッグでいい思い出が少ないので。12年前のように、入江茂弘と獲りに行きたいと思います」と結果にこだわった。

 王者組の高尾は「DDTのベルトですが、ガンプロで防衛戦ができて非常に楽しみです。翔太とはなかなかベルトに恵まれないなか獲れて、このベルトを最高のパートナーと防衛戦できるので楽しみです。石井・入江はチームドリフのときからやっていたので、素晴らしい選手だとわかってるので最高の対戦相手。明日を最高の日、最高のパートナーと過ごして、最高の相手に勝って、いい日にしたいと思います」と意気込んだ。

 翔太は「この試合、僕の希望でオープニングマッチというのを出したんです。昨今、世界的に見ても、ビッグマッチのオープニングはすごい大事で。日本も第1試合が大事だというんですけど、概念が違っていて。一気にギアをフルスロットルに、トップに入れるという。エンターテインメントとして、そのほうが時代的にも合ってる。初っ端から120で見せるものを提供したいという思いが何年もあって。今回チャンピオンという立場、隣にいる2人がいるからこそ間違いなく最高のタイトルマッチができるという思いから、オープニングを務めることになりました」と第1試合になった事情を説明。そして「僕は若手の頃から他団体にいる状態で、この2人。いや、この3人の活躍を見ていて、ジェラシーを感じていたし、負けたくない思いがあったので。このベルトをかけて、4人で並んでいることを光栄に思うし、興奮しています。負けてられるかと思っていた世代のなかで、僕が後ろを走っていたけど、次は前を走る存在になって、2024年を迎えたいと思っています。まだまだDDTでも戦いたい選手もたくさんいるので、必ずチャンピオンとして2024年を迎えたい」と胸中を吐露。

 第1試合になったことについて、石井は「試合順にこだわりはない。第1試合のほうが調子が出ると思ってるのでラッキー」、入江は「試合順は気にしてない。第1試合から一気に火をつけるというのは同意します。世界的に見て、第1試合で火をつけるのは常識かもしれない。米国とかで試合してると、メインまで5時間くらいあって、お客さんが疲れてることがある。第1試合というのは僕たちにとってありがたい」と話し、問題なしとした。

 ガンプロのリングでKO-Dタッグの防衛戦をすることの意義を問われると、高尾は「ガンプロのタッグのタイトル戦をしたほうがいいのかもしれませんが…DDTで獲ったベルトをこっちのリングでもやりたいのがあるので」。翔太は「ガンプロ所属としてDDTに上がるチャンスがあって、ベルトを獲れたので。ふだんガンバレ☆プロレスを見ない人にも存在をアピールできるチャンス。なおかつガンバレ☆プロレスのタッグベルトもロマンス・ドーンとして、いつか必ず巻きたいと思っているので。KO-Dタッグは歴史があります。過去に巻いていた元チャンピオンとできるという、歴史がつくる物語みたいなものが、歴史のあるベルトがつくってくれたので。それをガンプロに持ってくることができたのが、ガンプロのベルトだけではできなかった部分だと思う。それはすごく意義のあることだと思っています」と思いを込めた。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る