仲間割れしていたキッドとカミチャンだが、一騎打ちを行った末にめでたく和解!山籠もり特訓したBooを退け、Beeが無差別級王座V2

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

5月22日(金)、東京・浅草花やしき園内ホール 花やしき座で行われたハナヤシキプロレスリング<<ハナプロ4thシーズン>>第3節。

前節、度重なる誤爆から仲間割れを起こし、遂には虎の子のタイトルまで失ってしまったアサクサキッドとカミナリモンスターの浅草維新軍。その亀裂をさらに深くするためにフルノワールの総裁ブラックコースターが組んだ決別の一戦となるかもしれない両者の一騎打ち。
カミチャンのセコンドをフルノワ勢がしっかり固め、当然のごとく集中攻撃を受け大苦戦のキッドだったが、フルノワ勢の介入をうまく利用し、今回は逆に誤爆を誘うことに成功!
戸惑うカミチャンを丸め込みカウント3つを奪うと、カミチャンは冷静を取り戻しキッドに陳謝。見事に信頼を取り戻したキッド&カミチャンは、再びタッグ王座を目指すと宣言した。

メインではマスク・ド・Beeの持つハナプロ認定無差別級王座にビックリBooが挑戦。前節を欠場し、山籠り特訓をしたというビックリBoo。今日はスピードも技のキレもいつもと一味違う。
無謀にもチャレンジしたラ・ケブラーダは大失敗に終わったものの、これまでに見せなかった引き出しを開け、ジャーマンや卍固めと大技のオンパレードで王者Beeを攻め立てる。
しかし王者Beeはここからが強い。矢のようなドロップキック、ダイビングボディプレスはなんとかカウント2で返したBooであったが、Bee必殺のBeeタワードライバーが決まって万事休す。第4代王者マスク・ド・Beeが2度目の王座防衛に成功した。

ハナヤシキプロレスリング ≪ハナプロ4stシーズン≫第3節
日時:2015年5月22日(月)
開場:18:30 開始:19:00
会場:東京・浅草花やしき園内ホール花やしき座
観衆:136人

▼第1試合 シングルマッチ30分1本勝負
●Mr.スワン
9分54秒 首固め
○雷神

▼第2試合 3WAYマッチ30分1本勝負
●ディスク・オー
11分33秒 横入り式エビ固め
○ももタロー
※もう一人は風神

▼第3試合 タッグマッチ30分1本勝負
ワイルドミゲル/○メリーさん
8分12秒 ダイビングメリーヘッド→片エビ固め
●マスターゴースト/デス・バウンサー

▼セミファイナル スペシャルシングルマッチ30分1本勝負
○アサクサキッド
11分27秒 横入り式エビ固め
●ザ・カミナリモンスター

▼メインイベント ハナプロ認定無差別級選手権試合 30分1本勝負
[王 者]○マスク・ド・Bee
15分53秒 Beeタワードライバー→片エビ固め
[挑戦者]●ビックリBoo
※第4代王者マスク・ド・Beeが2度目の防衛に成功

<ハナプロ4thシーズンの大会スケジュール>
第4節 7月 4日(土)花やしき園内中央特設リング(屋外)19時試合開始
第5節 7月30日(木)花やしき園内中央特設リング(屋外)19時試合開始

【記事提供/ハナヤシキプロレスリング】

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る