朝倉未来に煽られ“17年彼女がいない”胸毛ニキが公開プロポーズ!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 16日、朝倉未来が自身のYoutubeチャンネルを更新。『BreakingDown6(以下ブレイキングダウン)』で勝利した“胸毛ニキ”こと八須拳太郎と対談を行った。

 『突如現れたスター胸毛ニキと対談してみた』という題名の通り、先日行われた【剛毛豪筋プロレスラー】八須拳太郎vs【広島が生んだクレイジー大工】きょうたの試合映像の後に未来と八須が対談。
 八須は全日本パワーリフティング83kg級2位の実績を持つパーソナルトレーナーであり、高校卒業後に某プロレス団体に練習生として入団した過去があり、デビューには至らなかったもののプロレスラーになりたいという思いを持ち続けていた。そして、昨年30歳にしてついに『P.P.P.TOKYO』でプロレスデビュー。夢を着実に叶え、今回のブレイキングダウン出場枠もオーディション時のスパーをわずか10秒で勝利し実力で手にしていた。
 未来は八須が32歳であるという事に驚きながらも、「面白さと強さを兼ね備えた新しいタイプ。10人ニキは最弱で面白かった、強くてかっこいい飯田(将成)さんみたいな人もいる。面白くて強い人初めてでしょ?」と戦いぶりやキャラクターを高く評価。『ブレイキングダウン6.5』で“Mr.BreakingDown”川島悠汰との対戦候補に入れるという。

 話は八須がオーディション時から叫んでいる“彼女がいない”理由となり、当時の彼女を家に連れて行った結果母親が「ブサイクを連れてきて」と発言したことから『ブサイクは家に連れてきてはいけない』と理想が高くなっていったという。
 同じプロレス団体『P.P.P.TOKYO』に所属しブレイキングダウンに出場し勝利している“筋肉系女子Youtuber”のちゃんよたはどうかと未来が煽ると、八須は動揺しながら「ちゃんよためちゃめちゃ可愛いですよね」と照れながら「しようか、結婚!」と公開プロポーズ。
 「あんなに美しい方なかなかいないですし、ちゃんよたって誰よりも努力家なんですよ。いろんなことに挑戦しているんでちゃんよたに負けられないなって思いが僕にもあって、だからこそ僕一生懸命頑張るし、またちゃんよたも僕を見て頑張ってるところがあると思っていて、お互いがいい関係ですね」と真面目に語る八須の思いにちゃんよたはどう答えるのか?

 『P.P.P.TOKYO』は22日に新木場1stRing大会を予定し、27日には幕張メッセで『スター・ウォーズ』シリーズでアナキン・スカイウォーカー役を務めるヘイデン・クリステンセンさんや『バック・トゥー・ザ・フューチャー』シリーズでドク役を務めるクリストファー・ロイドさんなどハリウッドスターが13人ほど来場している『東京コミコン』内でプロレスの試合を行う事を発表済み。
 両大会とも八須とちゃんよたは出場予定であり、リング上で公開プロポーズの返事が期待される。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2023年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る