“セクシー女優界最強のプロレスラー”ちゃんよたがBreakingDownで鬱憤バラし!「プロレスラーは強いんだぞ!」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 3日、都内某所で開催された『喧嘩道 presents BreakingDown6』。第19試合で“いい波のってるパリピ歌姫”さぁちむを“セクシー女優界最強のプロレスラー”ちゃんよたがボコボコにした。

 ちゃんよたは、“筋肉系Youtuber”として10万人以上の登録者を誇りセクシー女優としても活躍中。プロレス団体『P.P.P.TOKYO』でプロレスラーの道へ進み、フワちゃんのデビューで注目を浴びているスターダムにも参戦。パワーリフティングの全国大会にも出場して結果を残している。

 そのちゃんよたに対して、『イイ波乗ってん☆Night』がTikTokなどでバズった『キングラビッツ』のメンバーだったさぁちむは「出演したサンプル見たけど、カメラの前で(股開いて)『ハイレグ!』とかやってて、『最強の生き物になりたい』とか言ってたのにカメラの前でアンアン言って気持ち悪い。プロレスやってんだろ?プロレスなんか大げさに演技して、大げさにウワーイヤーイヤー!って感じでやってさ、ウホウホとかやってんでしょ?つまんないから。見せ筋でしょ?余裕だから絶対勝つから」とプロレスとAVを罵倒。
 これにブチ切れたちゃんよたは「AV女優もプロレスラーも人生を賭けて本気でやってるのに、私だけに対するコメントだったらいいけどその職業の人たちやファンの人も全てをバカにしていて許せない。バカにされた作品もSOD専属の最後の作品で思い入れがある作品。SODもAV業界も全て敵にまわしてます。普段こんなに怒る事ってないですけど、明日は絶対一ヶ月ぐらい外に出れないぐらい顔面をボコボコにします」と顔面破壊を宣言していた。

 試合が始まるとちゃんよたが突っ込んでラッシュを仕掛け、1分間の時間いっぱい顔面を殴り続けてボコボコに。判定4-0で勝利したちゃんよたは「やっぱ1分間という短い時間の中だったので、自分の力とかが出しきれるかとか不安だったんですけど、気持ちをぶつけにいきました本能のままに。次は土木ネキさんに勝ってらっしゃったムエタイの人(北村彩綺)とか強い人と戦いたいです。プロレスラーは強いんだぞって事は示せたかなと思いますので、どんどんまた格闘技もやっていったり、その中でプロレスラー最強を目指していければいいと思います。プロレスを見たことない人でも応援してくれてる人が結構いたので、そういう人も是非、格闘技ももちろん面白いんですけど、プロレスはまた変わった別の面白さがあると思うので、是非PPPTOKYOにも見に来てほしいなと思います」と笑顔を見せた。

 なおこの日第6試合に参戦し勝利した“剛毛豪筋プロレスラー”八須拳太郎とちゃんよたが所属する『P.P.P.TOKYO』の次回大会は11月22日(火)新木場1stRingにて開催予定だ。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2023年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

月別

ページ上部へ戻る