「大仁田に触れます!」ヤンキー二丁拳銃が超花火5.24広島でのノーロープ有刺鉄線電流爆破“しゃもじ”デスマッチに参戦決定

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

5月6日、神奈川・横浜ラジアントホールで行われたプロレスリングZERO1『横浜プロレス祭り2015GW』のリング上にて、宮本裕向&木高イサミのヤンキー二丁拳銃が、5月24日広島産業展示館で行われる『ノーロープ有刺鉄線電流爆破“しゃもじ”デスマッチ』への参戦をアピールした。

これは5月1日に行われた超花火プロレス周南大会の終了後、大仁田厚より“デスマッチ新世代”として、二人を指名したことへの返答。
イサミが沖田リングアナに向かって「ちょっと、ひとつ伝言たのんでいいですか? 大仁田厚の件です。5月24日、僕ら逃げも隠れもしませので、楽しみにしてますと伝えて下さい」と言うと、宮本も「とりあえず広島で、5月24日、電流爆破、俺たちは逃げも隠れもしない。俺たちは絶対に負けないぞ! なぜなら、俺たちは強い!」と発言。

大仁田の「俺のデスマッチが進化して、今、彼らがやっているデスマッチだと言う人もいれば、全く別物だと言う人もいる。だけど、俺はそんなの関係無いと思う。あいつらにはあいつらのデスマッチ論があり、俺にはこれしかないから。これが俺の人生だから」という発言を受け、ヤンキー二丁拳銃の二人はバックステージで以下のようなコメントを出した。

イサミ「大仁田厚に触れます。僕らには僕らのやってきたデスマッチがある。大仁田厚には大仁田厚のデスマッチがある」
宮本「楽しみですね。一時代を築いたデスマッチファイターと闘えるのは嬉しい。やるからには勝ちます! 大仁田厚に勝って、僕らが一番のデスマッチファイターってことを見せよう! なぜならば、俺たちは強い!」

これを受け、超花火実行委員会ではヤンキー二丁拳銃に、超花火プロレス5.24広島産業展示館大会への出場を正式にオファー。ヤンキー二丁拳銃と大仁田厚との電流爆破マッチが広島で行われることが決定した。
なお、対戦カードは5月8日の超花火記者会見で発表される。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る
×