【帰ってきた #プロレス今日は何の日】1985年6・21 日本武道館 タイガーマスク(三沢光晴)vs小林邦昭

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【帰ってきた #プロレス今日は何の日】
1985年6.21 日本武道館
三沢タイガーvs小林邦昭っ!

過去二分け、3度目の対戦はNWA認定インターナショナルジュニアヘビー級選手権試合!第5代王者小林邦昭、初防衛戦!レフリーはタイガー服部さんだ!

小林への声援が大きく紙テープが多い!オープニングヒットは小林のジャンピングスピンキック!タイガーを場外に連れ出し鉄柵にぶん投げると、なんと鉄柵が一面まるごとぶっ倒れる!いやいや、ここはちゃんと組み上げときましょう(なお試合中盤、場外エスケープした小林が鉄柵に持たれた際にもガシャン!)

ボディスラムからその場飛びエルボードロップを放つタイガー、リングと水平に飛んだそのその体はトップロープよりも高いよ!タイガーがアームロックに捕らえられると館内大小林コール!お客さんみんなで小林行け行けムード!

サマーソルトキックの着地でバランスを崩すタイガー!そこは逃さずラリアットで突っ込む小林!タイガーがかわしてツームストンパイルドライバー!さあトップロープに上ってウルトラタイガードロップだ!小林の脳天にカカトを打ち込むかの如くヒット!ああ、これ16文チョップ的で好きだな~。

スピンキックで場外に落とされたタイガー、しかしドロップキックで小林を場外マットにダウンさせると、リングに戻ってダッシュ!ノータッチトペコンヒーロ敢行!ちょっと当たりが浅いからタイガーを心配する武道館!

リングに戻るとタイガーがカウンターのフロントキックからフィッシャーマンズスープレックスを狙う!しかしこれは許さない小林、決着はフィッシャーマンズスープレックス二連発、小林が完璧なカウント3つ!この時維新軍ただ一人タイトルホルダーとしての意地も感じたいい投げでした!なお、三沢タイガーはこの前年8月のデビューから10か月、無念のシングル初ピンフォール負けでもありました!

今日もプロレス最高っ!

著者:スレンダー川口
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】
バトルニュースで2周目突入!
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」 と新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMくださいませ〜
Twitter:@slender_kg

サイト内検索

日別

2022年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る