成宮がCMLL遠征第1戦で6人タッグながら世界王者のマルセラからフォール勝ち!メヒコ初シングルではシルエタに敗れる

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

メキシコ遠征中のREINA女子プロレス・成宮真希が、現地時間の4月17日にアレナメヒコでCMLLでの第1戦を行なった。
第1戦のカードは成宮&アマポーラ&ダリスとのルーダ組で出陣。マルセラ&プリンセサスヘイ&シルエタのテクニコ組と対戦した。成宮はルーダだけあってブーイングで迎えられたが、本人は気持ちよさそうにそれを浴びた。
試合はCMLLルールの時間無制限3本勝負で行われ、1-1で迎えた3本目、成宮がレフェリーのブラインドをついてCMLL世界王者のマルセラをロープに足を乗せての丸め込みをし、2-1でアマポラ、成宮、ダリス組が勝利した。
決勝ラウンドでのマルセラからのフォールは本人にも大きな自信となったことだろう。CMLL-REINA王者として、幸先のいいスタートを切った。

試合後、成宮は「久しぶりのアレナメヒコ! 久しぶりの大ブーイング! 最高に気持ちよかったです。最後は私があのマルセラからスリーを取って勝てたし初戦から快調です。(あれはマルセラの反則勝ちでは?という問いに対して)リングの上はレフェリーがルール。レフェリーが勝者としたのは私なんだから私の勝ちです。次はシルエタとのシングルマッチ! メヒコ初のシングル。暴れてきます」とコメント。

成宮真希CMLL遠征第1戦②

アレナメヒコ火曜日定期戦
日時:2015年4月17日(現地時間)
会場:メキシコ・アレナメヒコ

▼6人タッグマッチ
○成宮真希/アマポーラ/ダリス
2-1
●マルセラ/プリンセサ・スヘイ/シルエタ

<1本目>
●ダリス
体固め
○プリンセサ・スヘイ

<2本目>
○ダリス
体固め
●シルエタ

<3本目>
○成宮真希
体固め
●マルセラ

ページ:

1

2

関連記事

サイト内検索

日別

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る