【第12回】VAPERレスラー谷嵜なおきのバトルニュースで取り扱い注意!~ダブプロレスとちょっとした思い出とコレガプロレスに現れた奇行派レスラー洞口義浩~

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

ダブプロレスの谷嵜なおきです。

人前に出て人を集めて、人に見て貰う職業の人間には歯痒い日々が続いてますね。
我々ダブプロレスでも最近滞りがちだったYouTubeでの過去の試合アーカイブ配信を再開したり、現在怪我で欠場中の木下亨平とグンソと内田祥一でラジオ配信なんかも始めております。

日々レギュラー参戦させて頂いているコレガプロレスでは怪奇派レスラーのHAJIME選手が準レギュラー的に参戦しておりますが、同じく?怪奇派と言うのか奇行種と言うのか、一概に怪奇派の枠に納まりきれないレスラーが誕生しております。
おそらく現在進行形のマット界では唯一のジャンルの選手ではないかと思います。
これは百聞は一見に如かず。言葉にするより会場や配信で見て頂きたいところです。

話は遡ります。

16年前の2005年に当時の大阪プロレスを退団したMAGMA改めマグニチュード岸和田選手が当時自分が所属していたドラゴンゲートに殴り込んで来ました。
そこに自分谷嵜が一番に喧嘩を売ったところ、『大阪湾に沈めたる』等物騒な発言を頂き、それを逆手に沈められるもんなら沈めてみやがれ的な意味合いを込めて、7月の神戸ワールド記念ホール大会のマグニチュード岸和田戦の時の入場パフォーマンスで練習生2名にそれぞれドラム缶とセメント袋を積んだ台車を押してもらい一緒に入場し、岸和田選手のマスクを模した仮面を引き裂いてみると言う演出をしてみました。
ついでに当時ハマっていたひとりでできるもんさんをオマージュしてマグナムダンサーの人達からアニメーションダンスとポップをちょっと教えてもらって真似たりもしてましたね笑

その時の練習生のうち一人はしっかりと覚えていて、当時多数いた練習生の中でも存在感があり要領も良く親しみやすい印象もありました。
彼が現在新日本プロレスさんで活躍中のBUSHI選手です。
彼はいまだにたまに連絡をくれるマメな所も持ち合わせております。

もう一人は全く覚えておらず、当日に練習生の会場での雑用警備セコンド等の業務的に空いてる一人をピックアップしてお願いしたくらいの感覚だったと思います。

それから月日は流れて何処かでそのもう一人の練習生だった彼に会った時に、あの時の神戸ワールド記念ホールで台車を押してたの自分です!と打ち明けられてなんとか思い出したレベルでした。

風の噂でその後流れ流れてTAJIRIさんの団体で練習生をしていたらしいとかデビューしたらしい。くらいの認識でしかありませんでしたその彼。

聞くところによるとそろそろ来年にはレスラー生活10年になるらしい。
誌面に出てこなくてもSNSやWebが発達した昨今ではプロレス界の情報もキャッチ出来るようになったけども、そこでもあまり名前を見る機会が無かった彼です。

そんな彼がようやく開花しようとしていて、ブレイクの兆しを感じさせている。
ブレイクしそう。ではなく、ブレイクしそうな雰囲気がちょっと出て来てるかも知れない。
と言うところです。あくまでも。

これからは彼のプロレスに対するポテンシャルが問われ、彼次第で大化け出来るのではないかと。

現在の立ち位置はコレガプロレスで敵対しているランズエンド軍の研修生と言うポジションながら珍妙なペイントを施し、エントランスムービーもコレガプロレス内で一番トリップしそうな感じに仕上がっており、常に笑っていて試合が始まってもひとりで架空の相手とエアプロレスをしているかと思えばいつの間にか現実の相手を翻弄して捕まえたり、フィニッシュ技を決めても大笑いしながら会場から出て行ったり、他の試合に乱入するのでは無くただ通り過ぎたり、自軍のチャンスに手柄を立てようと勝手に介入して来て勝手に自滅したり。
コレガプロレスでは全試合終了後に撮影会を行っているのですが、そこでも奇声をあげながら横切っていったりと怪奇現象レスラーの枠におさまりきれない奇行を繰り返して見ている者の気を引いている。
会場のお客さんや配信を見てくれる人やプレイヤーまでもがその男の事を欲しはじめているのも感じ取られます。
花園桃花選手は完全に彼の虜になっていまっているようです笑。
存在感と言う点ではコレガプロレス内でもトップレベルではないかと。

当たり障りのない大量生産型の凡庸タイプレスラーだった彼が、そのキャラを昇華して武器に出来るのか、キャラに飲み込まれてモノに出来ず、自身もモノに成らず忘れられてしまうのか。
コレガプロレスのストーリーと共に彼自身のドキュメントとしてのレスラーズストーリーにも注目です。

凡庸時代の彼とは特に闘ってみたい!とは思わなかったけど、今の奇行派レスラー洞口義浩とはシングルマッチでとことんやってみたいと感じております。

ちなみにこんなキャラになる前に名古屋で会った時に彼のツーブロックの刈り上げ部分がぼうぼうに伸びていて、少し注意をしてあげた事がありました。
お金払って見て頂いている立場であるのでボサボサの髪の毛。ボロボロのコスチュームでリングに上がるなんて言うのは言語道断。
例えるなら、ディズニーランドやユニバーサルスタジオのキャストがボサボサの髪の毛やボロボロの衣装を着てたら引くよな。と言う感じです。

大切なプロ意識を持ってコレガプロレスのランズエンド軍の脅威となる日は近いのか遠いのか。
来るのか来ないのか。

『コレガプロレス』
コレガスタジオ(月)~(土)
毎日18時開始
谷嵜応援チケット予約URLこちらから↓
https://colega.jp/l/c/htWKIILA/2uG8isy5

『ダブプロレス』
6月19日(土)
17時開場 18時開始
大阪アゼリア大正

前売り
全席指定6600円

当日各+1100円
18歳以下1100円(当日のみ)

出場予定選手
近野剣心 谷嵜なおき グンソ "brother"YASSHI
レイパロマ 内田祥一 カブキキッド 木下亨平
TiiiDA

『KOBEメリケンプロレス』
6月26日(土)18時開場 19時開始
@神戸ハーバースタジオ
◆VIPシート…8000円(粗品付)
◆ステージ指定席…6000円
◆1Fスタンディング…4000円

•イープラス
購入URL
https://t.co/Rzt113EGSL

•ローソンチケット
Lコード: 55148
購入URL
https://t.co/ZHeWEcqux5

『ダブプロレス』
7月4日(日)
17時30分開場
18時開始
広島マリーナホップマーメイドスペース
入場料
前売り
全席指定6600円

当日各+1100円
18歳以下1100円(当日のみ)

出場予定選手
近野剣心 谷嵜なおき グンソ "brother"YASSHI
レイパロマ 内田祥一 カブキキッド 木下亨平

関連記事

サイト内検索

日別

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る