39℃の熱が続き新型コロナ陽性で入院したプロレスラーが苦言「コロナは本当にキツい。若者たちも、俺は大丈夫だなんて思うなよ」

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 5月2日、緊急事態宣言を受けて無観客配信で行われたプロレスリングNOAHの後楽園ホール大会に、新型コロナウイルスに感染し欠場中であった拳王が姿を表した。

 拳王は先月17日に発熱し、PCR検査で新型コロナウイルス陽性と診断された。拳王はそのまま欠場となり、ユニットの“金剛”として移動をともにしていた覇王、征矢学、タダスケが濃厚接触者となり同じく欠場中である。

 スーツ姿でリングに現れた拳王は「このたびは、新型コロナウイルスに感染し、ご迷惑、ご心配をおかけし、深くお詫び致します。本当に申し訳ありませんでした(深く一礼)。39℃の熱が一週間続き、入院してました。医療従事者の方、そして、保健所の方には、感謝しかありません。本当にありがとうございます。そして、(配信プラットフォーム)レッスルユニバースを見ているクソ野郎どもに、俺は言いたいことがある。コロナは、本当に、キツい。若者たちも、俺は大丈夫、だなんて思うなよ。少しの気の緩みが、簡単に、感染するし、感染させちゃう可能性もある。本当に、気をつけてくれ。そして、俺と、移動、食事、同席することの多かった金剛の征矢学、覇王、タダスケ、濃厚接触者に認定され、欠場している。申し訳ない気持ちでいっぱいだ。本当にすみませんでした。この、半月、色々考えることがあった。キャリア13年で、初めての欠場。俺の出るはずだった大会も、自宅で、ABEMAで観戦するという、本当に悔しかった。色々、考えさせられた。だがな、俺には、プロレスしかないだろう。さらに、進化を遂げてこのプロレスリングノアのリングに帰ってくる。5月15日、後楽園ホール、金剛全員復帰するぞ!おいレッスルユニバースを見てるクソ野郎ども、これからさらに進化を遂げた金剛、そして、拳王。俺に、ついてこい」と神妙な面持ちで語った。

 5月2日・3日のNOAH後楽園ホール大会は配信プラットフォーム『レッスルユニバース』にて見逃し視聴が可能。拳王が復帰する5月15日の大会はABEMAにて無料配信を予定している。

関連記事

サイト内検索

日別

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る