大みそかRIZINで判定勝利した浅倉カンナが「来年は浜崎さんか美憂さんにリベンジマッチのタイトルマッチ」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 12月31日、さいたまスーパーアリーナにて『Yogibo presents RIZIN.26』が開催。第4試合では浅倉カンナがあいと対戦した。

 かつて山本KIDのKRAZY BEEでコーチを務めており、格闘代理戦争で活躍したあいがRIZINのジョシカクを盛り上げる浅倉カンナと対戦。

 お互い打撃で仕留めることができず、テイクダウンもなかなか極め手を作ることができない。コーナーに押し込み膠着する場面も多かったが、全体的にコントロールしたカンナが判定勝利。

 カンナは「勝ちは嬉しいですけど、自分の思ってるようにはいかない試合だったので悔しい気持ちはあります。このあと美憂さん、浜崎さんのタイトルマッチがあるんですけど、自分も来年またベルトは挑戦したいなって思います。自分は浜崎さんにも美憂さんにも負けているので、どっちの選手が巻いてもリベンジとタイトルマッチをかけて闘えるので楽しみですね」と王座戦に照準をあわせた。

関連記事

サイト内検索

日別

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る