“声優レスラー”清水愛が後藤とDJ特訓を開始

  • 0
    Google+でシェア
  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

現在、東京女子プロレスを主戦場に活躍している声優レスラー清水愛が新しい分野に挑戦することがわかった。それはなんと“アニソンDJ”!

清水愛は釣りやサバイバルゲームをこよなく愛し、現在ラジオのレギュラー番組なども放映中。本業の声優としても、TVアニメ『グリザイアの果実』シリーズや『ハイスクールD×D』シリーズなどに出演し、確固たる地位を築いている。
そんな最中2013年にプロレスラーとしてデビュー! その後新宿FACE、後楽園ホール、両国国技館と着々と大きな会場で試合を行い、現在は赤井沙希とタッグを組み東京女子プロレスを主戦場に毎月試合をこなしている。
 
上記のような様々な活動を行う清水愛が、新しく始めることになったのが“アニソンDJ”。
プラレス3四郎などで有名な神矢みのる先生がマクロスシリーズのバルキリーがDJをする姿を表紙で描き話題になった、秋葉原系DJイベントと新世代ミュージックを取り扱う全国誌『オトカルチャー〜WORLD ANIME FLOOR GUIDE〜』の誌面にて、【清水愛 ゼロから始めるPCDJ〜本当の、初歩の初歩から教えます〜】という企画が行われた。そこで清水愛がDJの基礎を学んだわけだが、その清水愛がDJデビューする場所が決定した。
なんとその会場は羽田空港国際線ターミナル増便一周年記念イベント『HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL』内にて行われるオールナイトイベント『Re:animation Special in HAF』とのこと!

デビューの会場が羽田空港という前代未聞のDJデビューとなるわけだが、そのイベントが行われるのは3月28日。すでに1ヶ月を切っているが、ここで名乗りを上げた人物がいる。
その人物とは秋葉原プロレス初代王者である、メッセ3王こと後藤王様だ。
後藤王様は2005年に立ち上げられた秋葉原プロレスにて王者として君臨していた選手であり、DJとしても15年近いキャリアを持ち現役で活躍している。

後藤王様の指導に加え、練習会場としてナムコが経営する新宿『アニON STATION』のバックアップが決定!
10日、17日、19日、24日、25日と公開練習も行われ、アニON STATIONに来場したお客さんの前でDJ特訓をすることになった清水愛は、無事28日の『Re:animation Special in HAF』でデビューすることができるのだろうか?

現在主戦場にしている東京女子プロレスにはのの子や中島翔子といったDJのできる女子プロレスラーもおり、今後清水愛がDJデビューした先のプロレスとのコラボレーション展開も期待される。

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る