【#プロレス今日は何の日】1989年9・20 新日本プロレス大阪城ホール 佐野直喜vs獣神ライガー

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【#プロレス今日は何の日】

1989年9月20日 新日本プロレス 大阪城ホール
佐野直喜vs獣神ライガー!

この時ライガーはファイヤーライガーver.マスク(顔がガオ~っと開いているタイプ)!
佐野は相変わらず逆三角形が抜群に美しい!

今も良きライバルと知られるライガーと佐野、思い起こせばこの年の4月に新日本マットに新たに登場したライガーが小林邦昭からIWGPジュニアヘビー級王座を奪取すれば、その約2ヶ月半後にメキシコ遠征から凱旋帰国した佐野がライガーから王座を奪うというデッドヒートぶりを見せていました!

そして迎えたこの日のIWGPジュニアヘビー級王座戦!

握手を求めるライガーの右手を佐野がはたいて拒否!

序盤、リスト取ったまま顔面蹴飛ばすライガー!
中盤、座り込むライガーの顔面蹴飛ばす佐野!
この気持ちのぶつかり合いがたまりません!

終盤、エプロンのライガーをコーナー金具にぶつけてロープに飛ぶ佐野!あの初代タイガーのミサイルキック(ブレット・ハートに決めたやつね)を狙ったライガー、なんと足を滑らせて落下!

気を取り直してトップロープから場外トペ・コンヒーロを決めるライガー!上がってくる佐野を追撃ニールキックで落とす。ふらっと上がってきた佐野に向け反対ロープに走っていくライガーでしたが、そこへ佐野が初代タイガー式ミサイルキック!
う~ん、ここでも意地爆発!

決着は雪崩式ブレーンバスターを狙ったライガーを佐野がトップロープに座ったまま逆雪崩式スローで叩きつけ、ダイビングして後ろ回り込みからタイガースープレックス!

佐野もライガーもライバル心むき出しで情熱たっぷりの試合でした!

2020年1月、新日本プロレスの東京ドーム大会で行われた獣神サンダー・ライガーの引退試合、佐野はライガーの直々の指名を受けてメンバーに選出されました。抜群のコンディションに整えてきた佐野にグっと来ましたよね!
1・4の試合ではライガーの対角線に立ち、1・5の試合ではライガーのパートナーとして出場。そして、1・6の大田区総合体育館でライガーの引退セレモニーが行われた翌日、1・7に自身のFacebook上にて引退を表明しました。
盟友・ライガーの引退という話題がかすまないよう、引退ロードが完全に終結してからひっそりと引退を表明する佐野の心意気に、最後の最後までグッと来ました!

今日もプロレス最高っ!

著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!
https://ameblo.jp/ajslendertokyo
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。
Twitter:@ajslendertokyo

サイト内検索

日別

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×