【#プロレス今日は何の日】2002年6月23日 PRIDEさいたまスーパーアリーナ ドン・フライvs高山善廣

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【#プロレス今日は何の日】

2002年6月23日 PRIDE さいたまスーパーアリーナ
ドン・フライvs高山善廣!

ドン・フライといえばUFC黎明期の中心選手として知られ、日本では新日本プロレスに参戦し、蝶野正洋率いるTEAM 2000や武藤敬司率いるBATTでの活躍、そしてなによりアントニオ猪木の引退試合の相手として知られています。
そして高山はUWFインターナショナルでデビューし、安生洋二&山本健一(現:山本喧一)との“ゴールデン・カップス”や、大森隆男&浅子覚との“NO FEAR”などのチームでの活躍、そして独立後には新日本プロレスやNOAHなどの主要団体で数多くのベルトを獲得するなど実績を残してきました。

世はPRIDE全盛期。プロレスラーの総合格闘技での戦績が振るわぬ中、高山自身もPRIDEで2連敗中。このときは、フライの対戦相手のマーク・コールマンが負傷欠場となり、急遽10日前に高山の出場が決まりました。

メインイベントでの両者の試合、あのフライを見下ろしガンを飛ばす高山!
打ち合いにきたフライとガツガツバカスカ思いっきり打ち合う高山!
フロントスープレックスでぶん投げ、立ち上がり際にヒザを決める高山!
ドクターチェックを受けても「まだ行ける!」とすぐに殴り合いに行く高山!

最後はフライのマウントパンチ連打でレフリーが試合を止めますが、この試合を見て、誰か「フライが勝った」「高山が敗けた」と勝敗の話します?

試合後の二人の様子を見てもわかりますよね?
二人共爽やかに笑い合いながら抱き合い、高山がフライの腕を高々と掲げあげて勝利を称えるんです!
これだけ打ち合った二人に勝ち負けなんか無いでしょう!

オファーを受けたのも10日前、高山も万全の状態ではなかったでしょう。そんな中あの殴り合いをやった上で「あそこで逃げたらプロレスラーじゃないでしょ」ですよ!

誰もがしびれた漢(オトコ)高山記念日!
ウルトラセブンが好き過ぎて入場PVまで作った高山!
それはやっぱりメトロン星人編をチョイスしたナイス高山!
Chevrolet Chevelle 350 Malibuを20年以上愛して止まないマッスルガイ高山!
ドロロロ~っと走り去るそれがまた様になる高山!
プロレス界初のグランドスラムを達成、だからこそ「帝王」高山!

そして今、高山は2017年の試合中に起きたアクシデントにより頸髄完全損傷と診断され、現在も怪我と戦っています。
しかし、プロレスラーやファンの有志が集いクラウドファンディングで『TAKAYAMANIA ENPIRE』という支援大会が年に1度のペースで開催中です!
そして昨年8月のTAKAYAMANIAでは、高山からのビデオメッセージが届き「本当にちょっとずつですが感覚が戻っているような気がしています」と快復へ向かっていることを報告してくれました!

我々はずっと待っています!

今日も高山最高っ!

著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!
https://ameblo.jp/ajslendertokyo
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。
Twitter:@ajslendertokyo

サイト内検索

日別

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×